普通の英語育児教材では心ざわつくママへ

うちの次女。

筋金入りのガンコちゃんでして。
1度言い出したらなにがなんでも聞かない!!!

 

この子にどんなに手を焼いてきたかは
書いても書いても書ききれないので(笑)
またゆっくり書きます、、、、

次女とのおうち英語

この子をどうやって育てたらお互いに
楽なのか、私はずっと悩んできました。
ま、その話はさておき、、、
そのガンコちゃん、赤ちゃんの頃、
言葉は英語が先にでました♡
Thank you.とか、Please.とか、
そんなのでしたが
はっきりと私の言うことを理解して
反応してたんです。
では当時、私がどうやって語りかけを
していたのか
私がしていたことを書く前に1つ
衝撃の事実をお伝えします!!
実は、英語の語りかけで
いきづまるのは
英語が苦手なママ だけではナイ!!
今まで英語が大好きで
人一倍英語を勉強してきたママも
我が子を、前に言葉が続かないのです
なぜってそれは
育児の英語は
今まで勉強してきた
どのジャンルの英語とも違う
からです
だからまた、子どもと一緒に
学びなおして楽しめるのが
おうち英語の良いところ♡

しかも誰にせかされるわけでも
怒られるわけでもなく、
完全に自分ペース。

自分がしたいことをしたいように楽しめる♡

ただ、それが良いところでもあるし、
悪いところでもある。。。。

閉じられたお家という空間の中で
ママだけがカッカと熱くなって
おうち英語に没頭してるとしたら
それはめっちゃ危険。。。

おうち英語の鉄則

まず、心得てほしいのは、
おうち英語は頑張らないほうが
うまくいく!!
ってこと

 

 

おうち英語のゴールはたいていの場合
見えないほど、めっちゃ遠い!!

 

 

5年後、10年後、、、、なことも。

うちの場合は大きなゴールの一つは
中学生になった時、英語が大好きであること

 

 

すでに中学生になった長女は英語が大好き!!
一番の得意科目で英語が長女の自信になってる

だから無事にゴールに到達したといえるかな

 

 

次女はまだ5年生。
そのゴールに到達するにはあと2年。

今のところ英語は嫌いではない。
小学校の外国語はあまり好きではないみたい。
私のレッスンはキライみたい(笑)
※これはガンコ娘が母のレッスンを受ける難しさにある(笑)

 

 

ずーーーっと私のレッスンで真面目に
英語を学び続けた長女と違い、
次女はたびたびドロップアウト。
宿題もしない、レッスンもきかない。
全ては気分次第(笑)

 

 

というスタイルで学んできたので
英語力も長女とはまた違う路線。

 

なので、中学校で主要教科として
英語を学びだした時に英語を
キライにならないように
今は自然な語りかけをひたすら
続けています♡

 

 

 

ホントはいろいろ教えたい!!
もっともっとさせたいけれど、
英語好きなまま育ってほしい!!
という大事なゴールを思うと、
今は次女の様子を見守りつつ
最低限の働きかけで様子をみてる状態。

 

 

こうやって頑張らないほうが
ほとんどの親子ではうまくいくと思うよ♡

 

 

大事なのは、ゆるくていいから
ほそーーく、でいいから、続けること
長く続くのペースで続けていくこと

 

子育ての楽しみの一つ、という
くらいの期待度が良いと思う♡

 

 

よくある英語育児教材は、
【ママが購入して、子どもが使う】というタイプ。
子どものためを思って買うのはママだけど、
効果を期待されるのは、子どもなんです。。。

 

効果を期待せずに、おもちゃの一つとして
与えられるなら、とても良いと思います。

つまり、ほかのおもちゃと同じように
買ったときはしばらく遊ぶけど、そのうち
遊ばなくなって、気が付くと部屋の隅に
転がっている、それでも別に良いんだと
いうくらいの軽い気持ちで与えるなら
良いと思う。

でも、『これで遊びなさい!!』
『こっちであそんでからじゃないとおやつなしよ』
『今日全然観てないやん!!』
みたいなことを言ってしまうママなら、、、、、

私と一緒です(笑)

 

矢印を自分に向けたほうが良い。
圧をかけても、効果はでない!!!
私が断言します!

させようとすることほど、しないの!(笑)
させたくないことは、やっちゃうの!!(笑)

だから『ママと一緒にあそぼ。
ママと一緒に英語しよ♡』
そういう気持ちをママ自身が
忘れないでほしいな♡

 

 

 

そんなふうに、ママのかかわり方で
子どもの自己肯定感を上げながら
おうち英語を気軽に楽しみたいママには
子育て英語講座がオススメです♡

子育て英語講座の詳細はバナーをクリック↓

 

 

英語講師にサポートしてもらいながら
ママ自身の英語力を上げることで
お家に英語環境を作って
おうち英語を楽しみたいママには
まるごとサポートプログラムもあります↓

おすすめの記事