【開催レポ】たった一回で見えた!!親子英語講座で迷走していた理由

 

自分が何がしたいのかわからなくなって、迷走しています。。。。
そう話してくれたのは
親子レッスンの作り方講座
を受講してくれた
福島県の先生。
前までは、自分の思いをもって
楽しく たくさんの親子と
親子レッスンをしていたのに、
なんだか最近しっくりこない💦
そんな悩みをもたれていました。
そうなんです。
親子レッスンを開催している
講師の多くは、
たくさんの親子を前に
求められることをさがして
しているうちに、
自分が何がしたいのか
わからなくなってくる。。。
ほかの講師達は
どうしているんだろうと、
SNSを見まくっていると
『みんなすごいなー、、😱』
『私なんて全然ダメじゃん😔』
と、どんどん自信をなくして
なんにもできなくなる。。。。
それは、過去の私。。。。
『次のレッスン何をしよう。。。』
と検索しているうちに
同業者のキラキラの投稿をみて
どんどん自信をうしなっていく
『こんなふうにすれば、
私の講座のママ達も喜んでくれるかな』
『こんなクラフトをしたら
子ども達楽しいんじゃないかな』
そんなことばかり考えていると
気づけば自分がもっていた
レッスンのコンセプトとは
かけ離れたところにいたりする(笑)
それが、【親子レッスンの作り方講座】
第一回目の講座を受けて

モヤモヤが一気に晴れて、自分のビジョンを思い出しました
とご感想をいただきました!!
その理由は、
なによりも大切な
『自分が伝えたかったこと』
気づいたから✨

過去の自分、今までの経験、
ありのままの自分すべてに
ハナマルをもらったような
気持ちで心が軽くなりました♡
自分が伝えたかったことを
思い出すと、
目の前のママのために自分がするべきこと
が見えてきます。
今、子育て真っ只中のママ達のために
自分がしたい!と思っていることは
なんなのか??
それが見えてくれば、
実はするべきことは
とってもシンプルなんです。
その気持ちを
『私はこんなことを伝えたくて
この講座をしていますよ。』
伝えていくだけ。
どんな風につたえるかというと、
発信に思いをのせたり、
集まってくれた親子に言葉で伝えたり、
レッスンの中に仕組んだり、
とにかくその思いを軸にして
どんどん相手に届けていく。
ほかの英語講師と自分が
ちがうことはあたりまえ。
みんながしていることを
同じようにしなくても
自分が本当にしたいこと
自分にしかできないことを
つきつめていけば、
それが一番の魅力!!

まりこさんの一言ひとことが
まさにドンピシャ!!雷のように心をうちぬきました!!
英語講師はふだん、
たった一人ですべてを
やりくりしている。
だから、簡単なことなのに
一人では気付けないことが
すごく多いんですよね💦
自分にしっかり向き合う時間をもって
自分の中にあった軸を思い出して
くれました🧡
あとはそれをどんなふうに
レッスンに組み込んでいくのか
次回以降の講座でたっぷりと
お伝えしていきます♡
それにしても、この講座に
きてくれる先生方は
ホントにステキな方ばかり♡
親子の講座をもっと充実させたい!!
そんな熱い思いがある方ばっかりだから
当然かもしれないけど♡
初対面とは思えない、
大爆笑の盛り上がり♪
同じ親子英語に熱い思いを
もつ講師同士、
こんな風な関係を築けるのは
シアワセすぎます♡
そして、
ほかの先生の話を聞くことで、
不思議と自分への理解が
より深まることを感じとって
くれたんです。
公式ラインからも、毎日の育児で使える
パパっと英語フレーズやお役立ち情報
お届けしています♡
ぜひご登録の上、お役立てくださいね♡
↓コチラを『ポチッ』で登録できます♡

友だち追加

おすすめの記事