みんなに合わそうとすると誰にも合わない(涙)だからコレしかない!!

春休み。

学校嫌いのうちの次女は毎日パラダイスとばかりに自転車乗りまわして春休み満喫しています♡

そんなのびのび子犬のように走り回って遊ぶ次女を見ると、こっちまでシアワセ気分♡

 

昨日は子ども達それぞれの友達も連れてに近所の公園に自転車でお花見に♡

あぁ、やっぱり桜は良い♡
春はステキ♡
と心底しあわせな気分に❤

 

 

全然、混んではなかったけど皆さん十分間隔とってお昼を食べられていました。

新しいスタイルの生活に慣れながら、今までの生活の楽しみもこうやってとりもどしていきたいよね😊

春ってやっぱり大好き♡

全員のニーズに対応できるのか

昨日、英語歴も年齢層もバラバラ。
しかも初対面の親子にレッスンする場合。
『皆さん、何がしてほしいんだろう??どんなレッスンが良いかな!』をさぐることでは乗り切れない!!
という記事をかきました。

 

その記事はコチラをクリック↓

鉄のハートの作り方!親子英語講師の心得 (sunnyside-english-academy.com)

そう。
全員の要望にピッタリとハマることは残念ながら不可能なんだと思う。

みんなに楽しんでほしいという思いがあると、自分が何をしたいのかわからなくなっちゃうんだよね。

 

通年制クラスと単発レッスンのちがい

 

たとえば、私がしている、親子えいご遊びサークルLet'sのようなクラス制の親子英語。

 

通年制のクラスなのでLet'sのカラーみたいなのがあってそれをよくわかっている親子が来てくれる♡

 

つまり、私がもっている雰囲気や、Let'sのママたちが代々受け継いできたカラーを感じたうえで参加してくれているから、親子のニーズと私の想いが合いやすい♡

 

 

もちろんこれががこの上なくベスト!!

 

 

でも!! 出張の場合はそうではない。
『親子英語をする』という情報だけで参加を決めているから。

 

 

赤ちゃんもいるし、4歳ぐらいの子もいる。
親子が求めるものは違って当然!

 

 

 

だからこそ、私は『自分が今日ここに何をしに来ているのか』を見失わないように気をつけています。

 

参加者の皆さんが、その時間は英語を楽しめることに気をつけながら『私の想いがしっかりでたレッスン』をするしか方法がナイ。

 

 

ここがポイント!!

あの人にも、この人にもあうように!!と考えると、ナント誰にも合わない!!

 

自分の信念をもつ、コレしかない!!

だからこそ、『自分は今日ここに何をしに来ているのか』をしっかりわかっていないといけない。

 

私の場合は、親子英語で大切にしている想いはもともと

・ママがレッスンに来ている間は、すべてを全てをリフレッシュできること

・非日常の英語にたっぷり触れて楽しめること

を大切にしています。

 

さらに出張レッスンの時は『親子が、家に帰ってもできる英語遊びをひとつでも覚えて帰れるように紹介する』というゴールがある。

 

 

ママが嬉しそうだと、子ども達も嬉しいんだよね♡
ママが楽しそうに英語の歌を歌っていると子ども達もひざにちょこんと座ってきいてる♡

 

 

ゴールはおうちに帰っても遊んでもらえるように、簡単な遊び歌を一曲は歌えるように紹介する。

そして『またおうちで遊んでね♡』のキーワードも何度もお伝えします。

 

 

そうして行う出張レッスンがおわると、『親子えいごサークルに行きたいです』と声をかけてくれる方がいます。

 

 

前はね、なかったよ(笑)
終わったら、ササ―――っと帰る姿を見送っていました。
その頃は、相手にあわすことばかりを考えていたころ。

軸がブレブレで一貫性がなかったころ。
つまり、何がしたいの??がきっと伝わっていなかった。

 

レッスンにどうやって自分の想いを注入していくかは

【アナタの個性が光りだす♡誰にもマネできない親子レッスンの作り方講座】でたっぷりお伝えしています♡

講座詳細はバナーをクリックしてね↓

親子レッスンをもっともっと充実させたい!!と熱い思いをもった先生方をお待ちしています♡

おすすめの記事