親子レッスンの講師が必ず知っておくべきこと

あったかくなったり、寒くなったり
キラキラ晴れたり、どしゃ降りになったり、、、

風邪ひくわ――――!!!

 

と叫びたくなるような天気。

 

我が家は子どもが成長し、強くなったけど
小さい頃はそりゃあ何回 救急のお世話に
なったことかわかりません💦

 

 

二回ずつ入院も経験したしね。。。

それにしても、小児科でもらう薬の数が
あまりにも多すぎて、不審で仕方なくない?(笑)

私が住む三木市は中3まで医療費は無料です。
病院受診も薬も入院しても全部無料。
ありがたいですよ、ありがたいけどさー。

 

こーーんなに薬いる??って量の薬をもらうと
できるだけ薬は飲ませず自然治癒力も
鍛えたい、鈍らせたくない、と思ってる
母としては、首をかしげるワケです。

ほんとにこんなに飲ませる必要あるのかな。。。

 

ちょっと鼻でたら抗生剤、
ちょっと咳出たら抗生剤、
咳の薬も2種類もいるのかな??

 

これは誰が得してるん?
私たちは医療費払わんで良いけど

 

お医者さんはホントに子どものために
こんなにたくさんお薬だしてるの?
と思うと、、、ブルっとしますよね💦

 

途中から「最低限のお薬で良いです」
と伝えると、ぐんとお薬が減った病院も
ありました。

 

こんだけでよかったん??ってくらい(笑)

 

 

なんでも言ってみるもんです♡

 

思ってても伝わらないからね♡

 

私のこと、、、、知りたい???

ブログに講座案内ではなく、私の想いなんて書いても読んでる人おもしろくないんじゃないかな?と心配です。。。
そうだよね。
私も、『だれがこんなの読んでくれるんだろう』
と思いながらも、ブログを書いていた時期が
あるから、めっちゃわかる。

 

有名人なら、プライベートなことや
食べた夕食のこと書いても見たい人

 

いっぱいいるし、私も見てるけど(笑)

私のなんて誰が見たいねん。。。。

 

しかも、私はこんなこと考えてます♡
なんてことを書いて、、、、
お寒くね???と思ってました。
それでも、今まではあえて誰にも
話してこなかったような、過去の話。
つまり、私の闇の育児時代や、
英語講師になった経緯、
英語教室や親子英語に対する思い、
結構、読んでくれてて(笑)

リアルで話している時、
「あ、その話、ブログで見たわ」なんて
言ってくれる人もいるのよ、これが!!

特に、親子英語に対する思いは私の育児期と
切り離せない関係にあるので思いが強く
何度も何度も書いてきています。

私が、子育て施設や親子教室に
どれほど救われながら育児をしてきたか。
そこで、出会うママ達やスタッフの人に
話を聞いてもらえたからこそ、
なんとか育児をしてこれた。

壮絶なワンオペ育児

パパは朝早くから夜遅くまで帰ってこず、
子どもが起きてから寝るまで一人で育児。
中でもお風呂は壮絶だったわ。。。
冬生まれの次女。
冷えるから脱衣所に寝かせておけず、
風呂のフタの上に寝かせておいて
薄目あけながら自分をマッハで洗ってた。
それから長女を呼んで、洗って、つかって
クリーム塗って着替え。
あぁ、思い出しただけで汗が。。。(笑)
そりゃ、そのあと夜中に帰って
ゆっくり湯船につかって満喫の
パパをにらみたくもなるわな💦
ママたちの毎日はそんなんだと思う。
今のママも、そうやって一人で頑張ってる人
きっとたくさんいると思う。

そんなママたちが、楽しい気持ちになれる
親子サークルを作りたいんです!!

思っているだけでは、伝わらない

私の思いはいつもそこにある。

子育て頑張っているママ達の憩いの場と
なるような育児サークルを作りたい。
楽しい英語サークルを作りたい。
ママたちが、ホッとできるような場を作りたい。
ママがリラックスしてくれたら、
子ども達もリラックスできるから。

 

そんな憩いの場の中で、親子ならではの
英語の楽しみ方を紹介していきたい!!

私の軸はそこにある。

 

それを軸にレッスンを考えています♪

ママたちがお互いに仲良くなれること
お家に帰って親子で英語で遊べること
気負わなくて良いハードルの低い英語

それを常に思いながらレッスンプランを
作っています。

思っているだけでは、伝わらないから
レッスンでもそうだし発信にも気持ちを
載せていったほうが良いと今は思う。

の中でも熱く、熱くお話ししています。

受講された先生は、

今までちゃんと向き合ってこなかった、自分の内面。
そこにしっかり向き合うことで、忘れていた自分の想いに
気づくことができました。
そしたらやりたいことが、ちょっと見えてきて思いが形に
なりそうですがすがしい気分です!!

と、ご感想いただいています!!

 

そうなんです。
自分の思いがはっきりしてくると、したいことが
みえてくるんです!!
あの時の私と同じように、親子レッスンの
表面的な準備に毎回振り回されて、不安な先生
が自分でもはっきりわからずに迷う先生
にはぜひ受けていただきたい!!
私が、何度も失敗しながら得てきたこと
をお伝えしています。
遠まわりせずに、今すぐ目の前の親子に
楽しい時間を持っていただけるように♡
                  講座の詳細はバナーをクリックしてね!!
親子が毎回楽しみにしてくれる親子レッスンを、
講師自身が楽しみながら展開していきませんか♡
きっと、必要としている親子がいます。
おすすめの記事