鉄のハートの作り方!親子英語講師の心得

英語ははじめてでしたが子どもがすぐに歌を覚えて一緒に歌っていてビックリしました♡

親子でとにかく楽しかったです♡もっと機会を増やしてほしいです

先生の進め方や子どもへのかかわり方がとても優しい♡
こういう講座が苦手な我が子が参加していて驚きました!

 

ありがとうございます♡
講座後、参加者がいつも書いてくださる感想用紙をみながら嬉しくて、小躍りしてしまうアラフォー立脇♡

 

喜びを素直に受け入れられるようになったワケ

もう、親子の楽しそうな姿は最高だねー!!

小野市の児童館での親子英語あそび♪

 

 

毎年呼んでもらえるようになって何年目やろう。
今は、年4回の講座をさせてもらっています。

毎回、講座後ママ達が感想を書いてくださいます♡

このママたちの感想を読んで、なにが嬉しいって英語で親子が楽しくすごすサポートができたってことがめっちゃ嬉しい!!

 

 

 

だって私は、そのために来ているのだ!

いつも申し込み開始すぐ満席になってしまうため、スタッフの方が工夫してくださって
『今年度はじめて参加する方のお申込み優先講座』に変更♡
結果、毎回初めての方だけで満席になり、年に1度しか参加できない講座として皆さんが楽しみにしてくださってます。
これまた、ありがたやーーー♡
でもね。
それはつ、ま、り。
講師としては行くたびに、毎回【はじめましての方】ばっかりの講座なんです💦
えっ!!
えーーーーーーーっ!?
でっしょーー。。。。
しかも!!
参加者の方は『やっと参加できた♡』と思われている方が多く講師としては。。。。ハードルがちょーー高い😖

期待の圧との闘い

初めの頃はね、このハードルの高さ、期待感の圧にぎゅうぎゅうおしつぶされて冷や汗ダラダラ💦
何日も前からイメトレして緊張しないように、期待に応えられるように必死のパッチ(古)
そして、、、必死になるほど悪循環(涙)
ド緊張でガッチガチ。
私らしさが出ずグッタリ疲れて『あぁーーー、、、終わった楽しんでくれたかな。』
『「楽しかった」って書いてあるけどほんとかな。』

チ――――――ン。。。。。
まさに、こんな状態💦

私の考え方を変えたもの

そんな私が
初対面のママ?へっちゃら♡
むしろどんな親子と出会えるか毎回楽しみ♡♡と、ママと親子が楽しみに来てくれることを心から嬉しく思えるようになったのは、【ママ達の目線】を大事にできるようになったから❤
ママたちが、何を求めて講座に申し込んでくれたのか。
そこに応えたい!!ということしか考えてない。

それは得体のしれない期待の圧とは、ま----ったく別物。
どう思われようと私には結局、等身大の私のレッスンしかできないのだ。
どんなに頑張ったって私ができるのは、私らしいことだけ!!
『それなら、思いっきり私らしいところを出して、私らしい私だけのレッスンをしよう!!』と私らしさをうまく出せるようになったんです。

親子レッスンのプレッシャーから毎回寝込んでいた私が、

・主宰の親子英語サークル6年連続満席→増クラス→満席🈵

・出張レッスンでは98%の確率で、次回のご依頼または年間契約をいただく

私がどんなふうに、こんな人になったか(笑)
4月講座の参加受付中です♡
第一回目 4月9日㈮
第二回目 4月16日㈮
第三回目 4月23日㈮
13時から約1時間半+質疑応答    ※録画受講可
講座の詳細はコチラのバナーをクリック↓
期待感の圧やハードルの高さ、初対面の方の前で緊張の中おこなう一回こっきりのレッスン。
こういうものに心おれる気持ちもちろんわかる!!
でも、、、、
ちがう!!
アナタが注目すべきはそこじゃないんだ!!を伝えたい

ご興味ある方お早めに、お問い合わせくださいね♪
おすすめの記事