プライベートが充実すると、仕事をもっと楽しめる!という信念
仕事以外の時間に何をするか。
仕事場以外の知り合いや友達とどんな風に付き合ってきて、今どんな関係にあるかが、その人の人生観をあらわしている、と私は思う。
72歳になる、私の父は私が子どもの頃からずっと人生の楽しみかたを見せてくれる人。
私たちが大人になり、自分の時間がたっぷり持てるようになってからはよけいに♡
どんなところがそう見えるのかというと、
〇大病を経験しながらもいまだアクティブ
〇いまだに現役であちこち転勤しながら仕事を楽しんでる
〇休暇には旅行をしたり日曜大工をして満喫
とっても前向きで明るい人で、負担のない程度に働いて、休暇もしっかりとって行きたいところへ旅行へ行って美味しいもの食べてまた働く✨
まさに理想の働き方、生き方だなーと思います。
人生を楽しんで見せてくれる父には感謝♪
今日は、仕事以外の時間の使い方について書きたいと思います。
私、これには強いこだわりがあります!!
その理由についても書きたいと思います。

皆さんは人生の楽しみ方をどう考えていますか?
私は周りの人がそこをどう考えているのかにもとっても興味がありますよ
よかったら『私も一緒です♡』とか『私はこう思っています』を教えてもらえると嬉しいです💗

プライベートと仕事のバランス

  • 仕事以外の時間をどう過ごしているか
  • どんな日常を送っているのか
  • 何を楽しんいるか
それこそが、その人の味わいになると思わない?!
私はめっちゃそう思う!!
プライベートをどう過ごすかが仕事に現れる。
もちろん中には、仕事が自分の好きなことで、仕事と趣味の境目がなくて仕事自体が癒し、という人がいるのもわかります。

私もそうだから。
プライベートで経験することが結果的には仕事に反映されて生徒さんに還元されていく✨
何を経験しても講師としての厚みになって生徒さんに伝えることができる✨✨
なーーーんて幸せな私!!

私の仕事観を変えたもの

大人は仕事が第一、働いているのが大人の生き方。
そう思っていた私の仕事観を変えたのはやっぱり外国での経験だった。

まずは、18歳の時のオーストラリアへの留学。
昼休みの時間、または夕方5時を過ぎるとスーツ姿のサラリーマンがバーのテラス
でビールをにぎやかに飲んでる。
昼間っから??
スーツで??
と、驚いたもんです。
あと、金曜日の夜っていうのがとびっきりワクワクするらしく、水曜日にぐらいになるとあいさつ代わりに『週末なにするの?』『金曜の夜はなにしてるの?』とめっちゃ聞かれる。
最初はお誘いかと思いきや、お互いに聞くだけ聞いて『いいねー♪楽しんで♡』みたいな感じで会話が終わる。
人々の中で、週末をどんなふうに過ごすのか、がとっても大事な関心事なんだな、と感じました。

そしてほんとに、金曜や土曜の夜はパーティー多!!!

週末の日中はビーチや公園に転がって本を読んだり、友達と話したり。
車で2時間くらいのところにお出かけしたりね。
そうやって、プライベートを満喫してまた月曜を迎える。
水曜になると週末のことで頭いっぱい、、、な文化でした(笑)

日本人は、真面目なんだな。
海外の人の方が人生を上手に楽しんでいるな。
そんな風に感じた18歳。

苦しかった時代

だから就活時、仕事を選ぶ時は時間がキッチリしているところ、というのは第一条件でした。
幼稚園教諭の母は行事前になると、夜の8時や9時まで帰ってこない時もありました。
そーーんな職場だけは絶対にイヤ!!と思っていたので就業時間は最大のポイント!!
そこにこだわって選んだだけあって、勤務時間についてはとてもきっちりした職場♡
ダラダラ残業なんてことは皆無でした♪
だけど、、、、もちきれないほどの量の仕事を持ち帰り食事とお風呂以外は寝るまで、それをこなす。
そんな毎日でした💦
『そこまでしなくてもいいよ』と言われながらしないと終わらない仕事量、、、
特に年長を1人で担任していた時は、倒れそうな仕事量。
なんでも完璧にやりたい私の性格も拍車をかけて自分を追い込んでいました😱
それでも、『仕事だけ』にはなりたくない!!
自分の時間を充実させたい!!
という気持ちが強く、その頃もお稽古やよさこいのチームに参加して職場以外での人間関係や自分の別の居場所を必死で確保しようとしてたんです。
職場と家の往復だけで毎日がすぎていくことがたまらなく嫌だった。
私が雇われの身だった頃。
それに抵抗している苦しい時代がありました

仕事ってなんだ?

でも今は、本当に好きなことが私の仕事♪
私の仕事と趣味の境界はほぼないという幸せな状態。
しかも、雇われの身ではなく、私がしたいことだけを選んですることができる!!

仕事はもちろんやることや準備などすることがたくさんあって忙しい。
でもそれは誰にやれと言われたわけでもなくすべて私が生徒さんにしたいこと
〇自分がしたくてしていること
〇大好きな生徒さんのことを考えるとせずにいられないこと
それだけしかしなくて良いんです♡
  • 生徒さんが『わかった!!』という瞬間に立ち会えた時
  • 楽しそうに過ごす様子を見た時
  • 嬉しい笑顔を見れた時
それがたまらなくウレシイ!!
こんな風に自分が教えることで人の役に立つ喜びに立ち会わせてもらえる
そのためのどんな準備も楽しめる♡
これが、私の今の仕事。
で、この仕事がめちゃくちゃ好き

最高の働き方

私は、今の働き方も大好きです。
前職では、朝職場に行くと、夕方家に帰るまで、一歩も職場を出ない。
それも、私には結構なストレスでした。
たまに、職場の買い出しで外に出ると、平日の昼間の外の世界に生き返ったような気分になりました。
それが今は、平日のほとんどの時間を自分の自由時間にできてる💗
毎日違う場所に行って、ちがう人達にあって、帰りにランチによったり買い物によったり、自由にすごし、子どもが帰る時間には家にいる。
これが本当にノンストレスで、毎日楽しい!
〇閉じ込められている感はゼロ
〇いつでも出たいときに出られる
〇休みたい日は自分の予定に合わせて調整ができる。

 

本当に幸せな働き方です♡

 

家族との時間

そして休みの日には家族と一緒にのんびり過ごすことができる。

子どもの行事も一度も逃したことはないし、体調不良にも対応可能!!

私が子どもの頃に母にしてほしいと望んだことは、ぜんぶしてあげられているかなと思います。

 

家族と、休日ゴロゴロしたり、出かけたりする幸せ。

そんな週末があって充実しているからこそまたさらにレッスンが楽しめる!!

子どもとの時間は本当に限られていると感じるので、1分1秒までもっともっと楽しみたいなと思います。

 

こんなふうに、仕事を楽しむこと=人生の楽しみ、私はシアワセ!

自分の子育て経験を活かしながらも自分の好きなことを教えられる、英語講師の仕事が大好きです。

 

とくに、親子英語は子育てサポートの面もあり、やりがい満点!!
親子英語に興味がある先生はぜひしてみてほしいです。

『何をしたら良いかわからない、、、』と親子レッスン作りに迷走している英語指導者向けに、個性が活きる親子レッスンの作り方講座を行っています。

詳細はバナーをクリックしてね♡

 

 

自分の発音が気になる英語指導者、生徒の発音が気になる英語指導者のための蚊【先生のための発音指導法講座➀
詳細はバナーをクリック↓

 

公式LINEにご登録のメンバー様だけに、
もっと楽しい英語ライフを
送るための情報を随時発信しています♡
ぜひ公式ラインにご登録ください♡
毎日の育児で使えるパパっと英語フレーズやお役立ち情報お届けしています♡
講座の先行募集もおこなっています。
ぜひご登録の上、お役立てくださいね♡
↓コチラを『ポチッ』で登録できます♡

友だち追加

兵庫県の英語講師、立脇真理子です。

2人の娘の産後に大好きな英語を使った仕事をしたくて思い切って転身!
英語指導者になって10年目

親子、幼児、小中学生、大人、ママ、英語指導者向けに様々な講座をしています♡

おすすめの記事