早期英語って必要ですか???英語講師のホンネ。
お盆休みもひたすらステイホームで
食う、寝る、食う、寝る、、、の
くりかえしの我が家🤣
先日は家族で『もののけ姫』を
観たんです✨
ワタシ、はじめてちゃんと
観たんですが、、、
複雑な話なんですねー💦
もう寝ぼけ眼に、誰が味方で
誰が敵なのかさっぱりわからず(笑)
子ども達はわかってみてましたが、、、
理解力がおとろえた私は、
お話の内容が理解できないまま
終わってしまいました😅
最近は、子どもの理解や情報処理能力が
完全に親を超えてます💦
そんな成長にちょっぴり焦りながら
今日のブログへLet's Go!!
児童館に行っても
子育てサークルに行っても
ママ達は『子どもの英語』
の話題に熱い!!
私も自分の子どもがまだ
やっと歩き始めたくらいの頃から
英語好きな私以上に、
まわりのママ達が
『子どもの英語』や
『保育園での英語』について
話しているのをなんども聞いて
『なんでみんなこんなに早くに
熱くなってるんだろう???』
と超あせったおぼえがあります。
 
 
そりゃ、将来できないより
できた方が良いだろうし
英語が必要なのはわかるけど、、、
はじめての子育てていっぱいいっぱい。
自分が、中学から英語をはじめて
日常生活に困らないくらいの英語力は
身に着けてきた、という経験も
あったからかもしれない。
お腹にいるころから、
英語での語りかけや
英語絵本の読み聞かせを始める
ママ達がいるのに対して
正直、私はまったくそこまで
頭がまわっていなかった💦
 
 
そもそもあの頃は
『早期英語教育』
について考えたこともなかったし、
実は必要だともぜんぜん思ってなかった。。。
だから、今も
まわりのママ達の動きによって
心を揺さぶられて
『英語っていくつからはじめたら
良いですか??』
『こんな小さいのに
英語して意味ありますか?』
ってスタート時期にママ達が
戸惑う気持ち、
めっちゃわかるわ!!
そして私も衝撃を受けたんデス。。。
娘2人のワンオペ育児で
てんてこ舞いの頃に
英語育児をされているママに
出会ったとき。。。
私はまだ考えたこともなかったのに
同じ年頃の2人育児をされてるママが
そこまで考えて、
既にスタートを切っている!!
ひょえーーーーーー😲😲
一気に
『ワタシ、、、遅れてる?!』
 
って気分になって焦って
『手遅れになる前にスタートしなきゃ!』
って、絵に描いたような
フライングスタート(笑)
あれ、なんだろうね(笑)
あの感情。
 
楽天お買い物マラソンで
今回は買うつもりなかったのに、
〇月○日まで今だけ30%OFFとか
期限付きで書かれると、
ついポチッと、、、、
しちゃうよねーー♡
そうなんです!
気になるのはその期限!!
自分のせいで、うちの子だけ期限に
間に合わないんじゃないかと、
不安になるんだよねー💦
 
早期英語教育、と言うと
かたすぎる気がするけど
〇歳までに語学はスタートする
必要があるのかどうか。
早くに英語をスタートするメリット、
私なりの考えや経験
感じていることをお伝えします♡
まず、結論からいうと、
英語は何歳からでももちろん
スタートできる✨
何歳だから手遅れとか、
一切ありません。
ただ、私は中学校から
学問・教科として学んだわけで、
そうなるとやはり本人の興味、関心、
得意、不得意で伸びはだいぶ変わります。
じゃあ、幼児から英語教室で
学んでいる子どもたちは?
私も幼児クラスをもっています✨
もうかわいい子たちばかりで
私の宝物ですが💕
この子たちには、『たのしいこと』として
英語を伝えたいと思っています。
習っている、勉強している、と
感じさせたくない!
遊んでいると錯覚させて、
子ども達にとっては
遊びの延長線上に英語があって、
歌ったり、ゲームしたりして、
英語に親しんでほしい。
そして、それが幼児英語のメリット✨
テストで評価されたり、
間違いを指摘されることなく
英語らしいリズムや、
音をたくさん耳にして
楽しんでほしいんです♪
数年後の英語学習につながることを
見通して、今のカリキュラムを
組んでいます。
そしてここにポイントがあります!
もしネイティブのように
英語らしい音域やリズム、発声で
英語をペラッペラに話せるように!
ねがうなら、、、、
もちろんはやい方が良い!!
ごく小さい年齢の子たちは
意識せずに、英語の特徴をつかんで
マネっこすることで体得していきます。
それが、低年齢で英語をする
最大のメリット💕💕
その英語らしい発声や発音は、
ある年齢を過ぎてからの体得は
学習になります。
私のように中学校スタートだと、
英語らしく近づけることはできても
やっぱり完全マスターは至難の業です。
そういう意味では、小さい年齢は
『無意識レベル』で体得できるから
かーなーりメリットは大きい!!
そして、悲しいことに
そこを望む場合、英語教室だけでは
ぜんっぜん足りないのが実情です💦
おうちでも英語を聴いたりして
かなり触れていないと、、、、
その領域はムリです😱
しかも、おうち英語で
毎日の生活の中でママと一緒に
英語に出会うと、めっちゃ良いです!
何が良いかというとね、
例えば、
私は中高6年間、学校英語を学んでから
留学をしたけど言えなかったんです💦
アレが、、、、、、、
つ♡め♡き♡り
😫😫😫😫
6年も英語を学んだのに、
爪切りの単語を知らない。
これが教科としての英語の現実です。。。
他にも身の回りには言えない
身近な単語がいーーーっぱい💦
冷蔵庫
電子レンジ
銀行口座
預金(笑)
などなど、、、、
例えば『英語という分野』が
A4サイズだとしたら
6年間の学校英語は一円玉サイズくらい??
その領域を少しでも広げるには
早期英語はとっても有効✨
学校英語というカテゴリーには出てこない
身近な単語や生活英語に、
おうち英語&早期英語では
触れることができるんです🧡
『習得できる
    語彙の分野が広い!!』
歌、絵本、ゲーム、語りかけを通じて
学校英語よりも、もっと身近な単語に
たくさん出会う機会がある。
これが、おうち英語の
最大で他では補えないメリット!!
おうち英語
まるごとサポートプログラム
では
たった3か月で!!こんな身近な
単語をふくんだ語りかけが
200以上も言えるようになります!!
中には、2年近く一人で
英語フレーズ本を使っても
10も言えなかったフレーズが、
ナント250フレーズまで
使えるようになったママもいます!!
ママは教える必要はない。
ママが教えることは何もない。

ポイントは親子で一緒にすること!
それだけ!!です。

子どもさんはおばあちゃんたちも
ビックリの英語らしい発音での
発語がはじまり、ママはますます
語りかけが楽しくなっています♡
おうち英語でできるのは、
生活英語にたっくさん触れられること♡
早期英語にできるのは、
英語らしい言葉の特徴を無意識に
体得できること♡
これは、英語教室に通っても
おうちで何か働きかけない限りは
習得できないと、知っておいてほしい!
と思います。
私は、今もし3人目ができたら
(できんけど笑笑)
ぜったいぜったいお腹にいるころから
おうち英語しまくります!!
娘2人を育児した時にはなかった
知識がめっちゃあるから💗
ありとあらゆる手をつかって、
おうち英語を100%楽しみます。
けれど。。。。
40を超えた私の高齢出産を期待するより、
『おうち英語やりたい!』と
考えるママをサポートした方が
よっぽど現実的😊
ママの『挑戦したい!』を
応援します♡
興味があるママは、ぜひ
英語育児なんでも相談会
ご相談くださいね♡
公式ラインからも、毎日の育児で使える
パパっと英語フレーズやお役立ち情報
お届けしています♡
ぜひご登録の上、お役立てくださいね♡
↓コチラを『ポチッ』で登録できます♡

友だち追加

おすすめの記事