おうち英語開始から10年!英語講師が内心思っていること

英語×子育ての魅力

私は仕事柄、子育ての中に英語を取り入れようとするママにたくさん接してます✨
私には絶対手が出ないような高い教材をそろえたママもいるし、自己流で色々頑張ってます!!と言われるママもいます。
それを1人で続られるってスゴいこと!!です。
私も子どもが本当にちっちゃい頃、英語で語りかけをしていたのでその大変さや悩みがわかる💦
今日は、
『そんな大変な思いをしてでもおうち英語をしていて本当に良かった!!』
『ゆるっゆるのおうち英語でもゼロよりはるかにマシだった!(笑)』
と今私が思っている具体的な理由をいくつかご紹介したいと思います。
わが家は、スタートした時期から10年が過ぎています。
その期間ずっとしっかり時間を確保してやってきたわけでもなく、すごく力を注いでたわけでもなく、とにかく細く長くを目標に続けてきた結果です。
この記事を読むと、目の前のことばかりにとらわれず、少し先のことを考えて取り組めるので、肩の力が抜けるのではないかと思います。
しかも、ゆるくて万年低空飛行でも、ゼロにせず続けていればこの辺りまでくるんだという目安にもなるかな、と思います。
私は、この点でママ達に勇気を与えたい!です(笑)
今、まだお子さんが小さいと先のことを見通すことは難しいと思うので、続けているとこうなるよ、という参考になればと願っています。
先のことを知りたい!というママはぜひ最後まで読んでみてくださいね♡

わが家の娘たちの現在

うちは、、、、開始1年ほどで『長女が英語で話しかけないで!!』と言い出したので無理はせず下の子にだけその後二年ぐらい集中的に語りかけを続けました。
次女も入園した後は、主にかけ流しと語りかけを中心にほそーく、ながーくを目標に、ぼちぼち ぼちぼち続けてきました。
私が英語教室をスタートしてからは、教室で友達と一緒に学びました。
なので、非常にゆるめのおうち英語です。
こんな調子なので、ちまたを賑わすスーパーキッズの足元にもおよびません。
でも、二人とも英語は好きだし、得意科目です。

中学生の長女は、小6で英検準2級(高校程度)に合格したので、学校のテストで、本人が満足いく点数や順位をキープしているし、そういう科目が一つでもあることが本人の自信になっています。
ネイティブとの会話やメールのやり取りも私はノータッチですが、自分の力だけでたのしんでいます。
日常会話の範囲内なら問題ありません。
オンラインで英語のみの講座を受講したりもしています。
若い頃の私と同じように海外に強い憧れを持ち、すでに自分で目標をもって歩み始めているので、母として何も心配はありません♡
5年生の次女も小4で英検4級(中2程度)までとっていますが、ここ半年でまたグッと読めるようになり、理解も深まりました。
海外で現地の人に話しかけられたら、自分の気持ちで答えられます。
ただ、、、次女は私の前では、全然話したがりませんけどね💦
まぁ、気持ちはわかります。(笑)
ですが、私が望んでたゴールにはちゃんと到達しつつあるし、すでに自分の意志で英語と向き合って進み始めているので満足しています。

私が当時目指していたもの

その、私が目指していたゴールというのが
  • 英語を好きなまま育つこと
  • 英語が得意科目になること
  • 世界に興味をもつこと
今、私が英語で話しかる日常会話程度のことは二人とも十分理解していて、自分で使い分けて英語でも返してくれます。
長女はわりと積極的に英語で会話してきます。

わが家はそれで十分です♡
当時、目指していたどれもがかなっていると思います。
いまや、副音声で英語が流れる番組では『英語にしよ』と言って替えるのは、私ではなく長女です。
スマホのアプリもLINEをはじめ、英語表示できるものは自分で英語に設定しています。
身の回りに少しでも英語を多く取り入れたいと、自分の意志で英語と関わっているんです。
私としては、これが何より嬉しく思います。
次女は中学に行ってみないと、学校英語に対応する能力がついているかどうかはまだよくわかりません。
でも、次女には私があれこれ言うより、長女の今の姿を見て次女なりに学んでいるのではないかと思います。
いや、思いたい!!(笑)

子育てと同時進行の英語

子育て中に、おうちで英語で話しかけたり、かけ流しの時間を確保するのは習慣化するまではなかなか大変です💦
ただでさえ、目が回るような忙しさの子育ての日々。
座るヒマもなく立ったままご飯をかきこんでいた日もありました。
そんな中で、英語というのは明らかにもうひと手間必要です。
調べてフレーズを言ったり、良さそうな動画をさがしたり、音源をセットしてかけたり。
情報を得る時間も、自分の自由な時間を削ってすることになるからね。
だからこそ、ママが楽しんでいないとまず無理!!
そうすることが、ストレスになってイライラして子どもにあたるような余裕のない状況なら、今はやめた方が良い。
子どもは成長するので、少しずらせばもう少しママに余裕がうまれる可能性があるから。
おうち英語は苦行ではない。
嫌なのに頑張らなければならないものじゃない。
やりたい人が楽しんでやるからこそ効果がある、そういうものです。
イライラしてまで、英語をしないでね。
それでは、子どもは英語がキライになります。

効果以上に英語が親子に残すもの

おうち英語が親子に残してくれるものは、親子で何かに一緒に取り組んだ、という共通の思い出と、英語力の土台です。
英語でなくても、親子で何かに一緒に取り組んでいけばきっとそれは成長してからも忘れられない思い出になるよね。
それと同じ良さがおうち英語にもあります。
あと、おうち英語の良いところは、ある程度の年齢になると家の中だけのものではなくなり、学校で習ったり、英語教室で学んだり、してきたことがいつかどこかの段階でちがう場に引き継がれていくところです。
引き継がれていけば、その先も学びが続くので、してきたことが完全にゼロになることはない!!
何らかの方法で、必ず役に立っていくし、やっていてよかったなと思える日が親子共に必ずやってくるのです。
うちの長女は、中学に入りテストで評価されることで、英語力がまわりより高い自分を実感するようになりました。
そんなに勉強しなくても、授業がわかる、テストで安定した点がとれる。
私自身が中学の時と比べたら、羨ましいような現実です。
そして、感謝と私への尊敬の気持ちを言ってくれるようになったのです♡
『もっとしててくれたら良かったのに』とも言ってます。
『嫌がったから無理させんかったんやで』といっても不満気で、もっとできるようになっていたかった、と言っています。

英語はおうちの外に出るからこそ良い

こんな風に、英語がいつかはおうちの外に引き継がれるというのが、とっても良い点なんです!!
いつまでも家の中で完結しなければならないようなものだと、とっても大変。
子どもの成長とともに、親子の関係でものを教えるというのは至難の業になってくる。
それに、いづれ親の能力が追い付かなくなってくるからね。
だからこそ、おうち英語を始める時も、『5歳になったら英語教室に通わそう、それまでにこんなことができることを目標に♡』など目安が立てやすいように思います。
いや、引き継ぐところを持っていた方が良いです。
これは、意識して見つけてほしいと思います。
英語教室ではなくても、英語で遊べるイベントや、外国人との交流のイベントなど、積極的に外の機会をもうけてほしいです。
家の外でも、英語に触れる機会があるのは、とっても大きなポイントです♡

おうち英語は気楽にやろう

子育てに何かをプラスする余裕があり、英語をしてみたい!という思いがママにあるならぜひ、スタートしてみてほしい♡
子育て期に一緒に取り組むと、親子のお気に入りの英語歌ができたり、英語絵本ができたり、語りかけのやりとりを親子で楽しめたりと、まさに子育ての思い出になります。
私は子どもが成長したからこそ、そうなっていくよ、と今のママにお伝えすることができる♡
そして自分の英語力をキープしたいママにとっても、子どもは最高のパートナーとなります。
『この子のためにも』と思うことで、ママは身の回りのいろんなものの単語をしることになるし、フレーズもたくさん身に着けることができます。
一人ではなかなかできないことを、子どもがいるからこそ楽しみながら続けられるのです。
ママの気持ちが軽くなればたいていのことは上手くいくんです(笑)
嘘みたいなホントの話。
そういうものなんです。
親子で英語をやってみたいなーとお考えのママには、英語講師としてとってもおススメの講座があります。
習ったその日から使える、子育てフレーズや楽しい英語歌、それにママの毎日を支える【ママとお子さんの自己肯定感をあげていく】育児のヒントが満載の講座
 *Nano-English*の子育て英語講座がとてもおすすめです♡
スタートしてみたい!!と考えているママにはぜひ受けてほしいです♡
バナーをクリックで講座詳細に飛べます↓
もっと小さい赤ちゃんと英語を楽しみたいママには英語ベビーヨガがおススメです。
コチラはスキンシップ×英語で、親子のあたたかい時間と英語をつなぎます。
赤ちゃんの耳にママの声でたくさん英語を聞かせてあげてほしいです♡
子育て英語の入り口になるような、とてもオススメな講座です!
赤ちゃんがいるママにはぜひ受けてほしいです♡
バナーをクリックで講座詳細に飛べます↓
直近の、講座はコチラ↓をクリックしてチェックしてね♡
講座案内

もっとガッツリおうち英語をモノにして親子で楽しみたい!!英語がある毎日をわが家のあたり前にしたい!!と考えているママには長期サポートがオススメです。
お子さんとの限られた時間にぜひ英語を楽しんでみてくださいね♡

 

【関連記事】

公式LINEにご登録のメンバー様だけに、
もっと楽しい英語ライフを
送るための情報を随時発信しています♡
ぜひ公式ラインにご登録ください♡
毎日の育児で使える
パパっと英語フレーズやお役立ち情報
お届けしています♡
講座の先行募集もおこなっています。
ぜひご登録の上、お役立てくださいね♡
↓コチラを『ポチッ』で登録できます♡

友だち追加

 

おすすめの記事