崖っぷちの子育てが私に教えてくれたこと

 

 

見てーーーー♡

中2の長女が、私の個人LINEのホーム画面をこーんなにオシャレにしてくれた♡

 

いやーーーーん♡かわいい(〃▽〃)ポッ
今の若い子たちは、自分のアイコンをマメに変えたり、ホーム画面をいじったり、メッセージで今の気持ちを表示したり【自己表現】として使ってるみたい。

私としては、アイコンの色や写真で『その人』というイメージをもってるから、娘のアイコンがしょっちゅう変わるので、めっちゃ混乱💦

 

 

私『またアイコンかえたん?見つけられへんやん』

長女『え、、、そんなにかえてない。2週間ぶりやで』

私『。。。。。。。』

というような、時間感覚のちがうズレズレな会話も。(笑)

過去5年くらいは同じアイコンだった私にとって、2週間という期間はあまりにも短いんだけど。(笑)

 

娘が中2になり、私よりもダ――ンゼン情報力がある!!
ホントにいろいろ知ってるの。

 

で、『ママってさー、なんでずっとアイコン同じなん?』ってことが逆に疑問なようでして(笑)
チャチャチャっと変えてくれました✨

 

次女も、学校から配布されている個人用タブレットのアイコンを変えたり、ホーム画面の背景を変えたり、カーソルをでっかくしたり、自分で機器をいじくりまわして、長年パソコンを使っている私より断然いろいろ知ってます(笑)

 

若い子はすごいねー♡

 

今でこそこんな風に、娘たちが私の世話をしてくれるけど(笑)
この子たちが小さい頃は、誰も私の世話をしてくれる人がいなくて、一人で育児してなんせ大変だったワケです。

 

実家の母もまだ現役で仕事をしていたし、パパも仕事が忙しかった時期。
絵にかいたようなワンオペ育児で、かなりキツキツの時期がありました。

 

 

特に、長女が3歳、次女が0歳だった時。
上の子は、どこかに連れて出て同年代の子とかかわって、いろんなことを経験させながら育てたい。
下の子は、午前睡、午後睡、離乳食。。。。。

全然、リズムがあわーーーん!!

 

な、時期がありました。

次女に合わせて、家で過ごすと長女が退屈。。。。
自分の気も滅入る💦

 

どっか子連れで気軽に出かけられるところないかな。。。。と常に思ってました。

 

そんな時に私の支えだったのが、子育てサークルや児童館。

 

親子で参加できる数々のイベントや親子教室にかたっぱしから参加(笑)
毎日どこかに出かけて、同年代の子ども達やママ友と過ごしてたな。

 

 

そうしないと、乗り切れなかったんです。
毎日のたわいないこと、ママとして感じる子どもの疑問アルアルな話をママたちと話すことで、また午後から自宅での親子3人の時間にもどっていける。

 

 

そのくらい、大きな支えでした♡

 

 

ほんとに、ああいう場がないと相当つらかった。

 

 

だからこそ、今 子育て真っ只中のママたちが行き場を求める気持ち、親子で楽しめる時間を求める気持ちがめちゃめちゃわかります!!

 

 

だから!!
私の親子英語の目的はいつもそこにある!!

 

〇ママたちが、日常から離れてリフレッシュできること
〇親子で楽しめること
〇おうちに帰ってからも親子で楽しめること

 

私の親子英語サークルではそこを目指しています♡
そこが絶対にゆるがない。

自分の子育てが一番大変だった時期に、自分が救われた部分を今度は私が提供したい。

 

 

そこがいつも私の軸。

 

 

でもね、親子サークルを始めたときはその思いを持っていながらも、揺らいでしまう時期も多々あって。
揺らぐ時期というのは、どういうことを考えていたかというと、いつも同じです。

 

 

それは
親子は何を求めている???
ママたちは何をすれば喜ぶ???
ということ。

 

 

そこに、目を向けることももちろん大事なんだけど、そこだけを意識するとこうなるんです。

↓↓↓

何をしたら良いかわからない!!

 

 

毎回、毎回、求められていることに答えようとすると、
・英語の割合をもっと増やしたほうが良いかな
・どんな歌を歌えば良いかな
・こんなのして喜んでくれるかな
ということで、グルグルして、毎回やることが決まらないループにはまっていたんです💦

 

 

この沼は、底なし沼。。。。
考えれば、考えるほどはまっていくタイプ。。。

 

 

〇自分の、軸がハッキリしていれば、まず選ぶ基準がしっかりする!!

〇毎回のレッスンプランを作ることにかかっていた時間が、内容を充実させることに使えるようになる!!

自分のやり方で楽しんでくれる親子が、自然と集まって満足してくれる!!

 

 

そんな風に私が3クラスの親子英語サークルを毎年、英語を楽しみたい親子でいっぱいにしてきた秘訣をたっぷりお伝えしている講座がコチラ↓

 

 

講師の思いがたっぷりつまった講座を、必要とする親子に届けよう♡
こんなコロナ禍だからこそ、ママの気持ちを癒す親子講座のニーズは高い!!

子育て中のママが、親子時間のシアワセを感じられるような講座をつくりませんか???

公式ラインからも毎日の育児で使えるパパっと英語フレーズやお役立ち情報を
お届けしています♡ぜひご登録の上、お役立てくださいね♡
↓コチラを『ポチッ』で登録できます♡

友だち追加

 

おすすめの記事