【開催レポ】曖昧がクリアになる!先生のための発音指導法講座➀

先生が発音を学ぶということ

WISH認定トレーナーとなり、発音指導法講座➀をスタートして英語指導者に発音指導の方法をお伝えする立場になり、気づいたことがあります。

それは、どの先生も『かなり前から、学びたい!学ばなければ!と思っていたけど学んでいなかった。』ということ。

 

わかります。
私自身も、自分の発音は自分の耳を頼りに開拓してきたけれど、生徒に伝えるとなると、わかりやすく伝える言葉が見つけられなかったり、音の違いを具体的に伝えられなかったり、かなり曖昧だったんです。

そして、学ぶ場所もピッタリの講座もなかなか見つけられなかったんです。

同じように、自分の発音矯正で終わらず、指導を変えていくところまでもっていきたい!!と考えている先生方はぜひ最後まで読んでみてくださいね!!

感覚でとらえていた音がクリアになる

 

日本人のうちどのくらいの人が英語の発音を学んだことがあると思いますか?
実はその数は、わずか3%!!

これは、大変な数字です!!
残りの97%は感覚で英語を発している、ということです。

もちろん、それでコミュニケーションがとれていれば問題はないんです。
でも、日本人の中にはコミュニケーションに支障をきたすレベルのカタカナ発音が根強く残っているという事実もあります。

日本人がカナカナ発音になる理由の記事はコチラをクリック

 

英語指導者として、生徒たちの英語が、単語や文法はあっているのに、発音が原因でコミュニケ―ションがとれないという状況は絶対にさけたい!ですよね。

じゃあどうしたら、生徒たちが英語らしい音を発せられるように導いていけるのか。
自分が感覚でつかんできたものを言葉にして相手に伝えるということが、どれほど難しいことなのか私も10年の講師経験から痛いほどわかります。

音素一音ずつから徹底的に学べます

3回仕立ての発音指導法講座➀。
開催したDAY1では、音素一つ一つの英語らしい音から丁寧に学べます♡
そしてその音は組み合わせて単語にした時に、カタカナ発音になってしまわないようにクセのない音素です。

私も含めて、英語指導者でもこんなに一音一音丁寧に学ぶ機会に恵まれることはなっかなかない!!と、とっても嬉しくなる講座なんです!

今回受講された先生も

発音ってめっちゃオモシロイ!!
と、目をキラキラさせながら熱心に学んでいました。
私は、そんな先生方のお役に立てることをとっても嬉しく思っています。

日本語と英語の関係

DAY1では音素のほかに、日本語と英語の関係のお話もしています。
このお話は、英語指導者として必ず知っておくべきことがぎゅーーーっとつまった内容です。

たとえば、日本語と英語の音のとらえ方の違い
それがどんなふうに発音に関係してくるのか。

そんなこと、考えたことある???

私はなかったYO!
そう。
教えてくれるところがなかったのです。
学べるところがなかったのです。そんな大事なことをこの講座の初日にお伝えしています♡
私も学んですぐから日々のレッスンで生徒達への伝え方を見直せたので、必ず先生方にも必要な知識だと確信しています。

フォニックス指導にも役立つ

発音指導とフォニックスは混同しやすいけれど、この二つはちがいます。

発音指導は口の形や舌の位置、息の量など音の作り方の指導。
フォニックスは、話し言葉を読み書きにつなげていくための指導法です。

けれども、フォニックスでも、一文字ずつの音を伝えていく必要があるので、この講座で一文字ずつの英語らしい音を学んでいくことは、必ずフォニックスにも役立ちます。

 

 

私自身、親子クラスから幼児、小中学生までのクラスを持っています。
フォニックスも何度も指導経験があり、実際に子ども達が読み書きができるように成長していく様子をサポートしてきました。

また、大人への指導経験も豊富ですので、各年齢でこの講座で学んだことをどのように活かしていけるかというお話も毎回お伝えしています♡

まだフォニックスをしていないという先生方も、現在フォニックスをしているからこそ発音を学びなおしたいという先生方も、どんな講座をされている先生方もこの講座で学ぶ指導法は、ご自身の講座で活かしていくことができます。

私自身が全クラスでフルに活用しているからです♡

 

こんなに、英語指導者にとって学びが多い先生のための発音指導法講座の講座詳細はコチラをクリック

 

直近の開催はコチラをクリック

 

公式LINEにご登録のメンバー様だけに、
もっと楽しい英語ライフを
送るための情報を随時発信しています♡
ぜひ公式ラインにご登録ください♡
毎日の育児で使える
パパっと英語フレーズやお役立ち情報
お届けしています♡
講座の先行募集もおこなっています。
ぜひご登録の上、お役立てくださいね♡
↓コチラを『ポチッ』で登録できます♡

友だち追加

おすすめの記事