【英語で人生をより豊かにおもしろく♡】

夢見た日を現実にする英語サポート
毎日がおどりだす!
ごきげん英語魔術師
立脇真理子です😊

 

 

みなさんは、ホストファミリーを
経験したことありますか?

経験してみたいと考えたことは
ありますか?

 

私は、私自身も3軒のホームステイ
経験しました。

その恩返しの意味も込めて今までに、
ナント!!

 

 

5回も!!

 

 


ホストとしての受け入れを経験しました✨

 

 

 

これはもうプロフェッショナルと言っても
良いかもしれません(笑)
(自分でいっちゃうけどw)

 

 

 

でも、ほんとに最初の時には
わからなかったことが、
回数を重ねるごとにうまくいうように
なったことは多いです👍✨

 

 

とくに、子育てしながらのホストファミリー
受け入れの不安、英語面での不安、
異文化の人の受け入れをする不安が
いろいろあると思います💦

 

 

私もあったのでよくわかります。

 

 

これからホストファミリーしてみたいな、
と思われている方にお役にたてることが
あるかもしれない♡

 

 

なんなら、私は英語に興味があるママには
ぜひぜひ経験してほしい!!
と思っています♡

 

私が経験したことについて
書いてみますね♪

 

 

いつか我が家も!とワクワクしながら
読んでいただけるとウレシイです😊

 

ホームステイに求められること

私自身も、3回ホームステイをさせていただき
受け入れも5回経験してきて

 

 

 

まず一番に、声を大にして
お伝えしたいこと

 

 

それは、ホストに求められるのは、
ホテルのような衣食住ではない
ということなんです。

 

私自身は、約一か月を2回、
1年以上を1回ホームステイしましたが、

 

 

特に短期の場合は、
現地の方が、
どんなふうに生活しているのか
にとてもトキメキを感じます✨

 

ほかの国に住んで生きている人たちが、
どんな家で、何を食べて、
どんな生活をおくっているのか。

 

 

その中に溶け込んで、
自分もそこに生活している気分で
しばらく過ごしてみる♡

 

 

そんな似体験をできることこそが、
ホームステイの醍醐味。

乱雑に置いてある写真立てをみて、
『いつからここに飾ってあるんやろう』
と思いをはせたり、

 

 

ソファーにバサッとぬぎすてられた服に
『わぁ、日本と一緒やな』と共感したり(笑)

 

 

なんでもない日常風景こそが
求められているもの
、だと思うんです♪

 

 

 

だから、人がくるから失礼のないように
キレイにしなきゃ、とか
良いもん作るために料理勉強しなきゃ、とか
めっちゃ気持ちはわかるけど

 

 

ホントのホントに、自然体で大丈夫👍✨

 

求められているものは、あなたの
もっともユルーイときの生活スタイルです。

いつも通り、過ごすことがもとめられている!
と心してどーんと構えておいて大丈夫です💗

必ず必要なもの

とはいえ、なにをおいても
必ず必要なものはあるんです。

それは、なんだと思いますか???

ゲストが完全に一人になれる部屋です。

気をつかうのは受け入れる方ではなく、
入る方、なんですよね。

自分の家以外の場所で生活するのは
いろいろと気をつかう面があるのはあたり前。

気疲れした時に、ゆっくり休める空間として
、一人になれる部屋は必ず用意してくださいね。

すんばらしいゲストルームでなくて大丈夫!!

日本にはそんなものがある家だかりでは
ないことくらい、勉強してきています。

 

 

 

小さくていいので、部屋は必要です。

私がゲストの部屋に用意したのは
〇引き出しのある小さいタンス
〇服がかけられるハンガー
〇机とランプ

女性の場合は、もおいてあげてください♡

私が受け入れた国籍と年齢

まず、一番最初に受け入れたのは
私自身の留学時の友達です。

私がまだ実家住まいだった頃の話。

 

デンマークから来た三つ年上の女の子。
留学時の約束通り、
日本に遊びに来てくれたのです♪

 

わが家には1週間ほど滞在しました。

 

両親も大歓迎で迎えてくれて、
彼女に浴衣を着せたり、
回転ずしにいったり、
とても楽しく過ごしました。

 

 

2人目は、結婚してから最初の受け入れ。
オーストラリアの15歳の女子高校生
わが子は3歳と1年生でした。

↑その子が絵本を読んでくれている様子

今長女が、当時の彼女と
近い年齢になり不思議な気分です✨

 

その次の3人目は、
アメリカ人女性で学校の先生。

歴史の先生で姫路城や神社をとても喜んでいました。

 

4人目も、アメリカ人女性でカウンセラー。

5人目も、アメリカ人女性で警察官でした。

同世代はわかりあえる

3人目以降、成人の女性が続きました

オーストラリアの高校生を受け入れた時、
自分も幼い娘たちの子育てをしながら、
高校生とはいえ15歳の子どもを
受け入れたことがやはり、
大変なことも多かったのです。

 

 

というより、3回目以降の成人女性が、
良すぎたから♡の方が正しいか。

 

女性3人とも、
同世代で子育て経験者。

そして仕事もしている。

妻として、母として、女性として、
お互い分かり合うことが多く、
本当に楽しいおしゃべりを
いつまででもできるような状態でした♪

 

 

 

子どもがいる状況もよくわかってくれる。
精神的に自立していて、
自分のことは自分でしてくれる。

初めての受け入れには、
同世代あるいは年上の女性は
とってもとってもおススメですよ💝

 

ホストファミリーをすることの良さは
やっぱりお互い深くかかわりあえること♡

 

 

そういう意味でもとってもオススメな
プライスレスな経験なんです😊

私もいまでも連絡をとりあって
なかよくしています❤

 

 

では、私がどうやって
この方たちの受け入れをすることが
できたのか、という話は
ながくなりましたので
続きコチラに書きました

 

 

こんな経験を娘たちが成長した今
またしたいなーと感じています♡

私自身が10代で海外に行き
めちゃくちゃ驚いたことが
多かったし、新鮮だったから♪

その記事はこちらでご覧いただけます↓

10代の私が驚いた、英語の向こう側に広がる世界の話はコチラをクリック

 

今日も最後までお読みいただき
ありがとうございました♡
少しずつ、海外に自由にいける
あたりまえの日常がもどりつつありますね♪
次に私たちがホストとして出会える人は
どんなひとなんだろうと考えるだけで
ワクワクします♪今度は私は家事に徹して
コミュニケーションは娘たちにまかせたい
と思います❤

**********************

公式LINEにご登録のメンバー様だけに、
もっと楽しい英語ライフを
送るための情報を随時発信しています♡
ぜひ公式ラインにご登録ください♡
毎日の育児で使えるパパっと英語フレーズや
お役立ち情報
お届けしています♡
講座の先行募集もおこなっています。
おうち英語の効果を5倍アップする方法の
動画をプレゼント🎁✨しています♡
ぜひご登録の上、お役立てくださいね♡
↓コチラを『ポチッ』で登録できます♡

友だち追加

🔷開講中の講座🔷
💗ママ向け講座

【おうち英語なんでも相談会】

自己流のおうち英語で、
悩んでいるママは
ぜひ一度ご相談くださいね♡

英語育児なんでも相談会の詳細はバナーをクリック↓

【イラスト辞典de親子の英語
コミュニケーション講座】
題材はとってもかわいい英語のイラスト辞典!
辞典を使った遊び方から始まって
辞典がないところでも英語フレーズが
飛び出すサポート✨
親子で笑いあえる英語時間をもてるように
サポートしていくママ向けの講座です♡
↓バナーをクリックしてくださいね♪
*****************
【子育て英語講座】
英語絵本や、英語歌、語りかけなど
身近な親子英語をスタートさせたいママには
コチラの講座がオススメです✨
バナーをクリックしてね↓
ならったその日から使える!!と
評判のシンプルで使いやすい
子育て英語フレーズを
より英語らしい発音で言えるように
お伝えしています♡♡
****************
おうちでできる英語を
本格的にスタートしたいママ
親子で楽しみながら続けられる
自分になりたいママ
には
長期サポートのまるごとサポートプログラム
おススメです!

詳細はバナーをクリック↓

私自身の経験や、英語講師としての10年間の経験を踏まえて、ママ達をサポートしています♡
****************
💗講師向け講座
【個性を出して満席に♡
誰にもマネできない
親子レッスンの作り方講座】
親子レッスンでは緊張して
上手く進められない、
毎回ネタ選びに時間がかかって
プランがなかなかできない💦
そんな英語講師向けには

個性が活きる親子レッスンの作り方講座を行っています。

詳細はバナーをクリックしてね♡

誰かのマネじゃなく、
自分にしかできないレッスンが必ずある!!
そんなレッスンを親子に届けたい!!と
思っている先生方を私も精一杯
サポートしています♡
***************
【先生のための発音指導法講座®➀】
自分の発音が気になる英語指導者、
生徒の発音が気になる英語指導者のための
先生のための発音指導法講座®➀
詳細はバナーをクリック↓

※この講座は、渡邊いくみ先生考案
【先生のための発音指導法講座®(WISH)】
の認定を受けて開催しています。

おすすめの記事