おうち英語をスタートしたいママに読んでほしい、英語講師のおうち英語

子育てとおうち英語の両立

私が、おうち英語をスタートしたのは、長女3歳 次女0歳の時。
二人をワンオペで育児しながら、毎日サークルやらイベントやらに出かけて超多忙に過ごしていたころです。

超多忙にしていたのはワタシですが🤣🤣
毎日どこかに出かけて気分転換していないと、朝起きてから子どもが寝るまですべてを一人でまわしていくことができなかった。💦

毎日出かけているから、家の中はむちゃくちゃだったけど、お皿をシンクにのこしたまま寝たり、子どもと一緒に昼寝したり、、、という経験は一度もナイ。
イイのか悪いのか、、、そういう性格なんです。。。

そんな中、始めたおうち英語。

今日は、その頃のお話をしようと思います。
おうち英語に興味ある方はぜひ読んでみてくださいね♡

次女とのおうち英語

うちの次女。

筋金入りのガンコちゃんでして。
1度言い出したらなにがなんでも聞かない!!!

この子にどんなに手を焼いてきたかは書いても書いても書ききれないので(笑)
またゆっくり書きます、、、、
この子をどうやって育てたらお互いに楽なのか、私はずっと悩んできました。
ま、その話はさておき、、、
そのガンコちゃん、赤ちゃんの頃、言葉は英語が先にでました♡
Thank you.とか、Please.とか、そんなのでしたがはっきりと私の言うことを理解して反応してたんです✨

ママとしては、それだけで嬉しいよね!!

いつ英語で語りかけたら良いのか

では当時、私がどうやって語りかけをしていたのか私がしていたことを振り返ってみたいと思います。
まずは、子どもとの毎日をゆっくり思い返してみて、一日の中でももっとも機嫌が良い時間&ママ自身が心穏やかでいられる時間はいつですか?

わが家は、朝の寝起き直後でした(笑)

とにかく頑固ちゃんな次女でしたが、寝起きはとっても良かったので私も穏やかに接することができた🤣
だから、"Good morning."からスタートして、寝起きの娘たちの身の回りにあるものの単語を調べたり、寝起きに使えそうなフレーズをしらべて、毎日毎日声をかけて言ったんです。
そしたら、驚くべきことが起こったんです!!
それは、、、まったくの無反応だった、ということ!(笑)

わが子相手にテレはご無用!

最初は久々に口にする英語にテレもあった私ですが、あまりにも無反応なのでテレもすっかりなくなりました(笑)
この無反応、どういうことかというと子ども達は違和感を全然感じていなかった、ということ。
とっても嬉しかったです。
『私のやりたいようにできる!!誰もきいてない!!(笑)』
そんな気分でした♡

子どもとの毎日はルーティーン

子ども達の毎日は、ほぼルーティーンで回っていました。
朝起きて、着替えて、顔洗って、食べて、、、といつもほぼ同じ流れなんです。
だから、子ども達も私も定着はめっちゃ早かったです。
状況に応じて、フレーズを言うと、『着替えるってことね』とか『出かけるんだな』とか、いちいち意味を伝えなくてもすぐに理解します。
理由は状況がマッチしているから!
これも、おうち英語をオススメする大きな理由です。
まず、定着がめっちゃはやい!!
子どもは状況とフレーズを同時に体験しながら聞くので、理解と定着がおどろくほどはやいんです!
それともう一つ、子どもの毎日はくりかえしだから、場面ごとに3つずつくらいフレーズが声掛けできると、一日トータルで結構な量の言葉をかけられるようになります♡

おうち英語で一番伸びるのは、ママです♡

おうち英語は、ママの英語力ももちろん格段にアップします!


おうち英語を、英語教師の私が長期サポートするまるごとサポートプログラムのママ達の英語力や発音もとっても良くなって『すんげーーーー!』と何度目玉が飛び出しそうになったか、わかりません。

理由は、、、、毎日英語を口にするから、です。
それだけのことで??とおもっているアナタ!!
これは大事なことで、英語を毎日口にすることで、どんな方でも必ず、英語がスムーズに口から飛び出す感覚を味わえるハズです。

 

私自身もおうち英語で一番うれしかったのは、毎日英語を口にすることで私自身の英語の感覚が、ちょっとずつ戻ってきたこと。

子どもがいるからこそ、取り組めるおうち英語。
学びなおして、親子で楽しめるのがおうち英語の良いところ♡

ペース配分は自分で決める

おうち英語は、誰にせかされるわけでもなく、怒られるわけでもなく、完全に自分ペースで良いんです!

 

自分がしたいことを、したいときにしたいように楽しめる♡

それが、おうち英語のめーーっちゃ良いところんです!!
が、悪いところでもあります。。。。

閉じられたお家という空間の中で
ママだけがカッカと熱くなって
おうち英語に没頭してるとしたら
それはめっちゃ危険。。。

おうち英語の鉄則

まず、心得てほしいのは、おうち英語は頑張らないほうがうまくいく!!ってこと

おうち英語のゴールはたいていの場合見えないほど、めーーーっちゃ遠い!!

 

 

5年後、10年後、、、、なことも。

だから、『気長にやろう。ボールはまだまだだ。』そう開き直って、今を楽しみながらおうち英語をやる。
楽しいところで止めておく。これが絶対離せない鉄則です。

 

ゴール設定も必ずしよう

 

うちの場合は、おうち英語の大きなゴールのは中学生になった時、英語が大好きであること!

すでに中学生になった長女は英語が大好き!!
一番の得意科目で英語が長女の自信になってる!
ネイティブとも、問題なく一人でコミュニケーションがとれます。
自分の言いたいことが伝えられるし、相手の言っていることが理解できる。
だから無事にゴールに到達したといえるかな♡

 

※写真は5年前のシドニー旅行です♡記事はコチラをクリック

次女はまだ5年生。
そのゴールに到達するにはあと2年。

今のところ英語は嫌いではない。
小学校の外国語も楽しんでるし、評価はとっても良いです♡
去年、英検4級を取得して、本人は5年生の間に3級に挑戦したいみたいですが、勉強は全然してない。(笑)

 

この一年で、だーーいぶ読めるようになりました。
おどろくことは、やっぱり語彙が多いこと。

これもおうち英語の成果です✨
おうち英語では、学校では習わないけどすごく身近な言葉をたっくさん蓄えることができます♡

長女は、ずーーーっと私のレッスンで真面目に英語を学び続けてきた。
次女はたびたびドロップアウト。宿題もしない、レッスンもきかない。
母子のバトル勃発!!がなんどもありました🤣

だから、英語力も長女と次女はまったくちがう路線。

とにかく、中学校で英語を学びだした時に英語をキライにならないように今は、中学文法をしっかり織り交ぜながらの語りかけをひたすら続けています♡(笑)

 

よくばりんぼは禁物

子どもには、なーーーんにも求めない!
この方がうまくいきます。
一切、見返りは求めないほうがイイよ♡

『アナタのためにおうち英語してんのよ!!』そんなオーラを出したとたんに崩壊します。

 

ママが、英語大好きだからやってる。
語りかけると、毎日英語が言えてうれしいな。
そういう気持ちを忘れては、ならぬ。

頑張らないほうがうまくいくと思うよ♡

大事なのは、ゆるくていいからほそーーく、でいいから、続けること長く続くのペースで続けていくこと。

子育ての楽しみの一つ、というくらいの期待度が良いと思う♡

そんなふうに、ママのかかわり方で子どもの自己肯定感を上げながらおうち英語を気軽に楽しみたいママには子育て英語講座がオススメです♡

子育て英語講座の詳細はバナーをクリック↓

 

英語講師のサポートを受けながら、わが家にもっとも心地よいスタイルでおうち英語を楽しみたいママのための長期サポートプログラムでは、ママの英語力をアップしながらおうち英語を楽しめますよ♡

まるごとサポートプログラムもあります↓

公式LINEにご登録のメンバー様だけに、
もっと楽しい英語ライフを
送るための情報を随時発信しています♡
ぜひ公式ラインにご登録ください♡
毎日の育児で使える
パパっと英語フレーズやお役立ち情報
お届けしています♡
講座の先行募集もおこなっています。
ぜひご登録の上、お役立てくださいね♡
↓コチラを『ポチッ』で登録できます♡

友だち追加

【関連記事】
おすすめの記事