力をつけながらムリなく進む!小学生にオススメの英検学習法!!
【英語で人生をより豊かに♡】

おうち英語をわが家の当たり前に!
AIに負けない英語表現力を!
英語でわが子とママの世界を広げる
おうち英語サポーター立脇真理子です。

 

長期休みは英検学習のチャンス!!

日頃の英語学習で十分英検に
そなえられたらバンザ~イ!!👍

なのですが、資格試験なので
やっぱり傾向っちゅーもんが
やっぱりあるんです。

 

英検に出やすい単語、
英検が好きな長文の傾向、
英検のリスニングの法則。

 

そういうもんがあります。

 

だから、そのあたりをおさえて
学習をすすめると効率的です✨

 

そして個人的には、
小学生の間の英検の対策は
長期コツコツより短期集中
オススメ!!

 

なぜなら!!
題材がつまんないから!です(笑)

 

もともと英検は、
小学生用の試験ではない。

 

だから、長文の内容などが
小学生が興味をそそられるものではナイ!
と思う。
声を小にして言います(笑)

 

【わが子が長文読解に強いワケ】はコチラをクリック

 

もう少し年齢があがって、
また級もあがってくると、
英検の長文の内容は、
社会、自然、文化、歴史など
とっても興味深いものが多くて
もっともっと読みたくなる!

 

その頃には、長期コツコツ型の
勉強法で基礎力をつけていくのが
オススメですよ♡

 

だから、小学生の間は
体力がある長期休みをはさんで
短期集中でギュッと1か月ほど
取り組むのを私はおススメします♡

英検学習のすすめ方、まずはリスニングから!

なにはともあれ、小学生にはリスニングから取り組むのをオススメします!

なぜなら、

英検のリスニングのレベルは、対象の級の1.2レベル下

だからです。

 

つまり、単語も文章も理解しやすい!
学習が楽しく進むんです

 

これは、スタートの時には
とっても大事なことだと思う!

パート1の語彙問題から取り組むと、
壁が高すぎてしんどくなります💦

 

学校英語や英語教室の英語では
出会わないタイプの単語が
英検ではよく出たりするから。

 

けれども単語帳をめくりながら
単語を覚えていく方法が
小学生に適当とは思えない。。。

 

 

理想は、長文読解の中で単語に出会い、
イメージで読み進める力を磨いていくこと!!

 

 

 

なので私は語彙問題には
最後に取り組むことを
強くオススメしています!

 

 

そのまえに、できることが
あるからです。

 

 

とくにリスニングは先に
取り組むことがオススメ!

 

そしてリスニングも
パート1,2,3と
それぞれ傾向がある!!

 

私は娘たちには各パートから
3問ずつくらいを数日続けます。

 

すると、
『お!英検楽しいかも!』
と心が動く✨
『解ける!わかる!』と
自信がついてくるのです♡

リスニングの次は長文読解

大人も長文読解に苦労した
思い出がある人も多いかもしれない。

 

私のまわりには、
長文は悪夢!長文は吐き気がする!
という人が多いけどね(笑)

 

長文読解で忘れてはいけないのは、
文章のすべての意味がわかっているか、
全部を時間以内に読めるかを
問われているのではナイ!ってこと。

 

長文読解で求められているのは

長文から必要な情報を抜き出す力
読み取る力ではなく、
あえて抜き出す力と書いたのは、
ぶっちゃけ意味がわからなくても
抜き出せればいいからです(笑)
邪道ですが、、、、
必要な情報を間違いなく抜き出せれば
長文は点が採れます。

ポイントは、

  • 長文を読む前に設問1を読む
  • 選択肢全部に目をとおす
  • 長文の上部3分の1から答えをさがす

 

英検はとっても親切で
設問1の答えは長文の上部に、
設問2の答えは長文の中間に、
設問3の答えは長文の下部に、
設問4があれば全体の内容
というステキに素直な問い方です💗

 

なので一つずつ順に解いていけば大丈夫!

 

ポイントとしては設問に出てくる
キーワードに〇をします。

 

 

例えば、これは英検3級の問題ですが👇

 

設問1から見えてくる
キーワードは文頭の”Why”と
"the United States"です。

 

文中から"the United States"を探します。

 

設問1なので長文全体の上部に答えはある。

 

あるね、"the United States"

 

キーワードを見つけたら、
その一文を読む!!

 

するとarmyという言葉があるので
armyがある選択肢、答えはです。

 

 

ね、できるでしょ(笑)

 

もちろんコレの意味がわかって
読み解けるのがベストです!!

 

 

だけど、情報を抜き出すとは
こういうことなのです。

 

 

これはトレーニングです。
トレーニングでできるようになります。

 

 

準二級からはひねりの設問が
出てくるので、そのころまでには
しっかりと読める力も必要!!

 

 

でも、この情報を抜き出す力をつけること
学校でも、受験でも役に立ってくると
私は信じています!

 

 

これって実は、国語の問題もそうなんです。
【○○君はどんな気持ちになりましたか?
文章から2つ答えなさい】
こんな問題なかった?
あったよね~?

 

 

子どもの頃、何度も読み直して
解いた覚えがあるけれど、
あれは意味を分かってなくても、
情報の抜き出し方がわかっていれば
内容がムズカシイ漢字ばかりでもできるんです。

 

 

逆に、内容が簡単でも、ああいう問題って
情報の読み取りが苦手な子は
できないじゃない?(笑)

 

 

意味がわからない単語、
読めない漢字に出会うたびに
心折れて前に進めないようでは、
読解レベルを上げていくことは
できません。

 

必要な情報を読み取りながら
大量の文章を読んでいき
まとめて理解する要約力
必ず子ども達の役に立ちます!

 

ここまで、リスニングと
長文読解の対策について
書いてきました。

 

ぜひお役立ていただけたら嬉しいです。
子ども達が、英検対策の
学習を通して、様々な英語試験で
対応する力がつくことを願っています!

【提供中のメニュー】

わが子への無謀な英語育児、
英語講師としての10年の経験、
800組以上の親子の英語を
サポートしてきた経験から、
親子にピッタリの方法を
お伝えしたい!!

せっかくの貴重な時間を
有効に使ってほしい♡
そんな思いでサポートしています♡

おうち英語をわが家のあたり前に♡
詳細をチェックしてもらえると
嬉しいです↓↓↓
まるごとサポートプログラム

詳細はバナーをクリック↓

自己流のおうち英語は悩みがいっぱい。
悩んでいるママは一度ご相談くださいね♡
ゴールを明確にして、わが家にピッタリの
やり方をみつけましょう。♡

英語育児なんでも相談会の詳細は
バナーをクリック↓

英語絵本や、英語歌、語りかけなど
身近な親子英語をスタートしたい!!
そんなママにオススメな講座詳細は
バナーをクリックしてね↓
ならったその日から使える!!と評判のシンプルで使いやすい子育て英語フレーズをより英語らしい発音で言えるようにお伝えしています♡♡
【講師向けメニュー】

誰かのマネをしなくても、
自分だけのレッスンをしませんか?

『何をしたら良いかわからない!!』
親子レッスン作りに迷走している
英語指導者向けの講座。

自分なりのやり方を
自分の力で手に入れる!!
親子レッスンの作り方講座

詳細はバナーをクリックしてね♡

自分の発音が気になる英語指導者、
生徒の発音が気になる英語指導者へ。
目からうろこの学びがいっぱい!
伝え方がクリスタルクリアになる!
先生のための発音指導法講座➀
詳細はバナーをクリック↓

※この講座は、渡邊いくみ先生考案
【先生のための発音指導法講座(WISH)】
の認定を受けて開催しています。

公式LINEにご登録のメンバー様だけに、
もっと楽しい英語ライフを
送るための情報を随時発信しています♡
ぜひ公式ラインにご登録ください♡
毎日の育児で使える
パパっと英語フレーズやお役立ち情報
お届けしています♡
講座の先行募集もおこなっています。
ぜひご登録の上、お役立てくださいね♡
↓コチラを『ポチッ』で登録できます♡

友だち追加

おすすめの記事