親子英語レッスンの虜になった3つの理由
いよいよ今週、私の新講座『アナタの個性が光りだす♡誰にもマネできない親子レッスンの作り方講座』リリース予定♡
コチラの講座ありがたいことに初開催にもかかわらず募集開始後すぐに満席🈵
覚悟をして増席→満席🈵の思い入れが強い講座✨
こんなにたくさんの講師の皆さんがあの頃の私と同じように『このままじゃいかん変わりたい!!』と思っている!!
変わるきっかけとして、私の講座を選んでくださったことに感謝でいっぱいです♡
リリースに向けて夜な夜な最後の追い込み中♡

自分らしさは自分では気づきにくい

私がこの講座で見つけてほしいのはありのままの自分らしさ。
そして、自分を活かしてレッスンを展開していく仕組みづくり。
最後にそれを知ってもらう方法と親子クラスならではの心の配り方。
親子レッスンは自宅で親子6組から細々とスタートしてから8年目。
親子えいご遊びサークル発足してから7年目。
私が心血を注いできた思い入れが強すぎる講座です。
なにが私をそうさせるって、それは、、、、、
私自身がワンオペ育児でヘロヘロになり、イライラしながら子育てしたという黒歴史をもってるから

黒歴史が自分の軸になった

家に子どもと3人でずーーーーっと過ごすのが不安だった。
外に出て気分転換が必要だった。
子育てサークルに参加して、親子でリフレッシュすることで日常にもどっていけた。
子どもを連れていける場所に、本当に心救われていた。
そこで出会うママ達との出会い、子どもについてのおしゃべり子どもの遊び相手がいる安心。
それがあったから子育てしてこられた、と本当に感謝しているんです。
とくに、友達に誘われて参加していた親子英語サークル。
そうだ!!
私は英語が大好きだったと思い出させてくれた場所。
講師はおらず、ママ達だけでの運営だったので英語色は強くはなくベージュくらい(なんじゃそら)
かなり薄めの英語サークルではあったけど、それがむちゃめちゃ楽しかった♪
  • 英語の音に触れること
  • 英語少しでも聞くこと
  • 英語歌でダンスすること
リフレッシュの時間でした♡
英語講師としてサークルを開催する以上、ベージュではいかんと思ってパステル系にはしてます(わかる?笑)
でも目指してるのは子どもの英語習得ではない。
そういう親子はヤ〇ハとかの英語教室がむいてるし、参加のママ達もそこは本当によくわかってくれている。
私は親子の居場所となる英語サークルを運営したい♡
  • ママが慌ただしい日常から一瞬でも解放される場所
  • 非日常の英語に触れてリフレッシュできる場所
  • 子どもが身近な英語で楽しく遊べる場所
そういう思いで突っ走ってきて、今では親子英語の虜♡
自分の年齢があがりママ達との年齢差は開く一方ですが(笑)
思いは熱くなりばかリ
なんてったって親子英語は、➀お子さんの英語との出会いに立ち会える!!
これってめっちゃ素敵なことでしょ✨
それに、②お子さんの成長を一緒に見させてもらえる♡
一年あれば、子どもはどんどん成長する。
抱っこだった子は歩けるようになるし、言葉もどんどんふえていく。
我が子がとっくに過ぎてしまったこんなかわいい時期を私は何人分見させてもらってるんだろう。
そして最後に、③親子が英語で触れ合うシアワセそうな姿に過去の自分が癒される。
私はいつもどこか、過去の私と重ね合わせて今のママ達を心でずっと応援しています。
しんどい時もある放心してしまう時もある。
子どもは可愛いだけじゃない。
そんなママ達がLet'sを楽しみにしてくれている。
その事実に私自身が癒されているのです。
こんな素敵なサークルが来年度も続いていくことにハート震える思いです♡
親子英語あそびLet'sの詳細はバナーをクリック↓↓
私の親子英語に来てくれた親子が親子で身近な英語に触れられるだけでなくほんわかあったかい気持ちでまた日常に戻っていく。
そんな場所になることをのぞんでいます♡♡
おすすめの記事