英語はやればやるほど、できるようになるのか

 

以前、長女のテニスの試合を
見学に行った時の
他校のチンピラのような顧問の
昭和感あふれる指導の話
にも書きましたが、

『根性入れてやればやるほど
できるようになる!』

『歯を食いしばれ!』

『できないのは、
努力が足りないからだ!』

のような、体育会系の
熱血な考え方の時代は
とっくに終わりました。

 

 

日本人が大好きなド根性論
残念ながら世界の標準的な考え方から
どえらくハズれています。

残念ながら、もうしごけばできる!
という時代ではない。

 

 

 

 

『負けたやつ10周走ってこい!』
『うさぎ跳び10往復!』
『うでたて100回』

。。。。。。

 

ありえない。。。。

 

 

 

抑えつけて、脅して、
子ども達は委縮して
自分の考えも思いも言えなくなる。

 

 

 

『お前のミスで仲間に迷惑かけるな!』
『前へ出ろ!』
『後ろへさがれ!』
『もっと右や!』

 

 

ロボットのように操作して、
自分で考えてできるように
なると思うのが不思議。

 

 

 

スポーツに限らず、
進んでいる国では
いかに人間関係をフラットにして、
お互いを尊重するところから
いかに、楽しくおもしろく
知恵と力を出し合って
全体を向上させていくか、を
どんどん進めているのに。

 

 

がむしゃらに、やみくもに、
なんでもいいからやれば力になる!
ムダなことは一つもない!
のような考え方は、もう古い。

つまり、『ちがうんだ』ということが
もうわかったのです。

 

 

 

コレって実は、英語の勉強も同じ✨

 

 

 

なんでもかんでもやればやるだけ
力になるってもんじゃない!!

 

 

 

 

たとえば、ダイエットしたい!って人に
『ご飯は今の半分にしてね!』
『毎日30分ランニングね!』
『腹筋30回5セットね!』って
毎日、毎日とにかくさせる!って
現実的だと思う?
続くと思う??

 

 

 

 

私はムリ!!(笑)

 

 

 

 

人によって、ウエスト細くしたい!とか、
二の腕のぷにぷにをとりたい!とか、
妊娠前のジーパンをはきたい!とか、
目指すところが一人一人ちがうはずなのに、
みんな同じメニューをひたすらやったって、
叶うわけがない!!

 

 

 

 

まずは、コワくても勇気をだして、
体重計にのってみる!!
ウエストはかってみる!!

今〇キロ!半年でマイナス3キロ!!
めざせ!ウエスト〇センチ!
と、自分の現時点を知って
目指すゴールをさだめることが
第一歩なんです!

 

 

 

 

そうすると、半年で3キロだったら、
2か月でマイナス1キロ、
ウエストやせたいんだったら、
こういうメニューで、、、、と
するべきことと、期間がハッキリ
見えてくるでしょ???

 

 

 

これ、英語でもモチロン同じなんです✨

 

 

海外旅行のときに、
困らない英語力がほしい!!
と思ってる人に、ビジネス英語は不要。

 

洋楽をカッコよく歌いたい!と
思ってる人に旅行英語は不要。

 

子育てて英語を楽しみたい!と
思っている人に英検学習は不要。

 

私の英検1級学習動機は
コチラをクリック

 

 

 

 

自分には何が、必要で
いつまでに何を習得したいのか?
にそって、必要なメニューをその期間
こなしていく。

 

 

 

ムダのないメニューで取り組むと、
自分が目指すところが短期間に
みるみる伸びるから楽しみを感じながら
続けることが可能✨

 

 

 

つまり、、、要は
戦略です😍

 

 

なにごとも、がむしゃらに
やればいいってもんじゃない。

 

 

 

とくに!
大人になってからの学習は
必要なことだけをピンポイントで
学べることが特権でしょ♡

 

 

 

興味のない分野もムリヤリ学習して
テストで試される時間はもう過ぎた
私たちオトナ💗

 

 

自分の学びたいことだけを効率よく
学べるから、楽しい!!

 

 

オトナ学習、楽しみましょ💕

 

 

 

公式ラインからも、毎日の育児で使える
パパっと英語フレーズやお役立ち情報
お届けしています♡
ぜひご登録の上、お役立てくださいね♡
↓コチラを『ポチッ』で登録できます♡

友だち追加

 

おすすめの記事