英語講師が声を『小』にしてお伝えする♡子どもに英語をする1番良い方法

我が家ではゴミをだすのはパパのお仕事♡

 

朝早く仕事にでるついでに捨ててくれるんだけどなぜか、、、、、
だす『だけ』が自分の仕事だと勘違いしてる!!

 

 

ゴミを出すにはさ、

  • 集める
  • 我が家では、新聞に包む
  • 指定ゴミ袋に入れる

という作業が必要なんですよ!!

 

わかりますでしょ??

 

ゴミが勝手に指定袋に集まってくりゃあいいんですが、集まってこないんですよ!!

 

 

それを、、、、、
『捨てるだけ』の状態になるのを待っている姿に、、、

 

ぷちっ。。。。

 

あ、きこえちゃった??(笑)

 

 

いやいや、、、、
私は子どもらのご飯用意したり、アナタの食器を片付けたりしてますでしょ
と思ってしまう私は、、、、

 

心がせまいのでしょうか。。。。

 

心の余裕は、尊い

 

私だってこんなにしてるのに!!
私のほうが大変!!

こういう考え方をすると、結局1周まわって自分がしんどくなるの、もう十分経験してわかってる。

わかってるけど、、、

 

まだまだ修行がたりんな

余裕がないとやっぱりこうなってしまうんだわ。

 

もつべきものは心の余裕

おうちDEえいごまるごとサポートプログラム卒業した親子さん
ただいま絶賛NoNo期!!(笑)(笑)

 

 

ママの語りかけからはじまった英語のコミュニケーション♡


 

今は確実に意思疎通ができてる。

ママが言っていることを理解して自分の意思表示をするまでに成長したんです!!

ママが
"Time for a bath!!"
というとすかさず
"No!No!No!"
と返すお姫ちゃん♡

その可愛すぎるNoのお口がコチラ↓

とんがってるぅ♡

可愛い!!!

めっちゃ感情のこもったNo
(↑私は動画で観ました♡かわい♡)

確実に、双方向の英語コミュニケーションが始まってる!!

 

この『語りかけを、双方向のコミュニケーションへもっていく』というのが、なかなかハードルが高い💦

 

 

こんな風になったのは、ママがコツコツと生活の中で英語をつづけてきたから♡

 

 

 

毎日、毎日たーーーっぷりの愛情を英語&日本語のハイブリッド育児に取り組んできたんです。

 

 

 

 

英語講師としては声を小にしていいますけどもね、
週に一度60分の英語教室に通うより、毎日10分でもおうちで英語をしたほうが100倍いいよ♡


言っちゃった!!
内緒ね♡

 

 

なにがいいって、やっぱり定着がはやい!!
毎日ちょっとずつ同じことをくりかえすからね。

 

 

しかも、リラックスしたおうちの中でママの声で英語をきく
これが英語へのハードルをめっちゃさげてくれる♡

 

 

 

まさに、英語の宝石箱や~~♡

 

ただね、英語講師としては声を大にして言いますけどね、
このおうちの中で毎日10分でも英語をつづけていく
これが、なかなかどうして、、、、、

 

続かない、、、、、、

 

 

誰に見せるわけでもない。
最初は効果も全然目に見えない。
閉ざされた空間でのママからの一方的な英語育児。
ママの気力が、なかなかもたんのです。。。。

 

 

 

毎日毎日、

家事して
育児して
サークルにでかけて
買い物いって、、、、
それだけで精一杯。
できない理由は100万個くらいある!!!

 

 

でも、やりたい!!

 

 

 

そんなママの気持ちをサポートしながら
なんで、英語絵本がいいの?
なんで語りかけするの?
かけながしはどのくらい聞かせるの?

 

 

そんな曖昧だったことを、ひとつずつクリアにしながら、つづけていける土台をつくると、その先細く長くおうち英語を自分のペースで続けていくことが、できるんです!!!

 

そこが、クリアじゃなくて『なんのためにこれをしてるの?いつまでするの?』って思うから、続けていけなくなるんだよね。

 

 

悩んでいるママは一度ご相談くださいね♡

英語育児の現在地とゴールをクリアにして、今必要なことを見つけられます。

 

 

 

英語育児なんでも相談会の詳細はバナーをクリック↓

おすすめの記事