子どものシアワセ脳を育てる言葉のハナシ~我が家編~
【英語で人生をより豊かに♡】

おうち英語をわが家の当たり前に!
英語で人生をより豊かにおもしろく!
英語で毎日は5倍楽しくなる⤴⤴
英語講師の立脇真理子です。

みなさんはなにか苦手なことってある??
私は、、、、主婦としてめっちゃ
残念なんですが
お料理が苦手です
食べることは大好きなんだけどね🐷(笑)
作ることが苦手
だって、作るのめっちゃ時間かかって
食べるのあっという間やん!!
って思うし(笑)
自分で作ると、なんか
食べる時の楽しみが半減して
(↑重症でしょ笑笑)
楽しめないんです💦
毎日の献立や料理がツライ。。。
ツラくない??

料理が得意な人はいいなー♡
おいしく作れる人はいいなー♡
その家族はいいなー♡
そんなママだと、家族も幸せだろうな。
こんなママで家族がかわいそうだな。
と、なんど思ったことかわかりません😭
おいしいもの作れる人がほんとに
うらやましい!!

料理と向き合っていた過去

子どもが小さいころは
それなりに頑張ってた✨
添加物も気にしてできるだけ
自然派
減農薬
安全なもの
を目指して食材を買っていた
肌が弱かった次女のために
私にできることは
なんでもしていたんです、昔は。
外食は少なめ
レトルトも買わない
お菓子も安全系のもの
マクドも存在を教えず、、、
チョコもポテチも隠し置く
そんな時代がありました
(↑ほそーーい目)
それが、成長して
肌も丈夫になってきて、
友達を家を行き来して
遊ぶようになると、
制御できなくなってきて。
って言い訳だけどさ。
今となっては、、、、
あり!!
あり!!
なんでもアリーーー!!
食べられたらなんでも良い(笑)

みたいになっちまった。

ほんとはね、今でも気になります。
できるだけ安全なものを与えたいし
それがなぜ大事なのかも教えたい!
まだまだこれからの子どもの人生
健康でイキイキと楽しんでほしいからね✨

子ども達に知られたくなかったこと

私が子ども達に知られたくなかったこと
隠そうとしていたこと
それは、私が料理が苦手ということ
子どもの前では絶対言わないように
しようと思ってたのに
、、、、、、いってしまったんです
数年前、実家で話してるときにポロっと、、、
『もう、料理が一番めんどくさいー!
苦手やわ!!』って
子どもって聞き逃さないんだよねー、、、
(実家、気がゆるむ!!)
昨日までキラキラ見えてたママの手料理も
『ママは料理が苦手』って聞いた後では
実物よりもさらに見栄えわるくうつる(笑)
『ママは料理嫌いなんやろ??』
っていうようになり
そっからはズルズルといろんなとこが
ゆるーーーーくなっちゃって😭
そのゆるんだところを直そうとしてない
ダメな私😫
なぜ、隠したかったのかというと、
言葉って言霊ともいわれるとおり
ほんとにいろんな力をもってんだよねー
これ嘘のようなほんとの話

言葉にはまちがいなく魂がある

近くにいる人が発する言葉って
めっちゃ影響力ある✨
いつも
『つかれた、しんどい』って
不満ばかりの人のそばにいると
自分も疲れてこない?
なにについても文句ばっかりの
人のそばにいると、目の前に
グレーのフィルターがかかってるみたい。
どれもにごってみえてこない?
逆に『今日は空が青くて気持ちが良いね✨』
とか
『このスープ美味しいね💕』って
どんな状況にも言葉がプラスの人の
そばにいると自分もまちがいなく影響される!

大人も子どももね
子どもにも
『あんたは困った子だね』なんて
言い続けているうちは
きっとずーーーっと【困った子】
かけてる言葉が【困った子】を
作ってる、、、、😫
(マジです、コレ💦)
反対に
『素敵だね!』とか
『いいね!』って
言葉をいっぱいかけていくと
素敵な人になる♪
って思いながら
さっきも次女とケンカして
言ってはいけない言葉をぶちまけて
落ち込む私😫
カードで遊んでたらズルばっかするの!!
なにをしてでも勝とうとするので
『大きくなったのにまだそんな
ズルいことするの?!』
っていっちゃったんです。。。。
すると、あまのじゃくの次女は
よけいにムキになって
『ズルなんてしてへんし
こんなん楽しくないしー!!』
と言い返してくるっっ!!
そこで私もひけないんです、、、
なぜか。
次女には私もムキになる
私『そんなズルするならもう遊びたくない』
次『こっちだってもうしたくないわ』
。。。。。。。。。。。。。
決裂、、、、、、😱
あほちゃう、、、私。
次女に何回
『あなたはズルです』
っていう言葉を浴びせてるねん。。。。
こんなことがしょっちゅう
大人げない、、、、
次女はすねて外に遊びにでかけました😔
どうにも後に引けなくなる状況を
私がつくっている。次女はその場から逃げたくて、
どこかに遊びに出る。
これもいつものパターン。
ルールを守ったときに
「ルール守って遊ぶと楽しいね♪」
って言えば良いのにね
まだまだやな、ワタシ!
でも、大丈夫。
気づいてるだけマシよ♡
あとはちょっとずつ変わっていくだけ✨
とプラスの言葉を自分にもかけつつ
次女が帰ってきたら抱きしめます♡
また次女とカードゲームしたいしね♪
子育てはほんとに、一歩進んで二歩下がる
ワンツーパンチな毎日です。
今やってることや、こだわっていることが
あってるのか、まちがっているのか、
そんなことすらわからない。
地図もなくさまよって、夜が明けたら
アラこんなところに着いてた(笑)
みたいなもんかもしれない。
そんなことを感じながら
私も母ちゃんやってます😊
だからこそ、小さいお子さんを抱えて
必死に育児をこなしているママには
生き抜ける場、話せる場を
提供したい!といつも思うのです。
私自身もそんな場に助けられたし、
今も、この先もそう。
一人では子育てできないから。
そんな場になりたいな、と
いつも思っています。
【提供中のメニュー】
誰かのマネじゃなく
自分だけのオリジナルレッスンで
いつも満席の親子講座をしたい先生は
【個性を出して満席に!誰にもマネできない親子レッスンの作り方講座】
がオススメです♡

公式LINEにご登録のメンバー様だけに、アナタの人生をもっと豊かにおもしろくする秘訣を配信しています♡
ぜひ公式ラインにご登録ください♡
毎日1分でも英語を続けて
ワクワク♡の毎日を手に入れる!
人生をより豊かにおもしろくする情報を
公式LINEでお届けしています♡
講座の先行募集もおこなっています。
ぜひご登録の上、お役立てくださいね♡
↓コチラを『ポチッ』で登録できます♡

友だち追加

おすすめの記事