読むだけじゃもったいない!!すぐにできる!英語絵本を生活に活かしていくコツ

 

お子さんに、絵本よんでいますか?

 

 

我が家は子ども達が小さい頃は、毎晩寝る前に英語一冊、日本語一冊。
毎晩、計2冊の絵本を読んでから2階にあがってたんだよね♡

 

私も絵本を読むことや、絵本を囲んだ子ども達との時間が大好きだった。
絵本をもった私が真ん中で両サイドに娘がいる感じはもうシアワセそのもの♡

 

よく読んだ絵本は、今でも親子の思い出になってます。

 

 

 

そのうち次女が成長すると次女も選ぶようになり、4冊読んでから寝る日も(笑)
さすがに、声が枯れたわ(笑)

 

 

でも、親子での絵本時間ってめっちゃシアワセ。
過ぎてしまえばウソみたいな一瞬の時間です。

 

英語絵本にまつわるママの悩み

 

英語絵本は、親子で好きなのを読んでいるけどそれがどんなふうに会話に変わっていくのかわからない💦
こんな声は、実はとっても多い!!
好きな絵本が見つかって、ママが読めるようになって子どもも楽しんでくれてる。
でも、、、、これがどうなっていくんだろう??
絵本を、親子で楽しむだけでも十分意味があるけど、会話に発展させていきたい場合、どうしたらいいのか。
実は答えはとってもシンプル。
絵本の言葉を生活の中で使ってみる、です。

どういうことかといいますと。

例えば、子ども達が有名な"Where's Spot?"のお話。

これは、題名通り"Where's Spot?"のフレーズがいくども繰り返され、ママがSpotをさがしまわるお話です。

 

 

まずはこのお話をなんどもお子さんと楽しみます♡
めくるところもついているし、くりかえしが多くて楽しいのでお子さんも大好きですね。

 

 

そして、十分楽しんだ後に、絵本のキーワードとなっているフレーズを生活の中にフレーズを取り入れます。

 

 

この絵本の場合は、"Where's ~?"がなんどもくりかえされているフレーズであり、生活の中にも活かしやすいフレーズ!!

 

 

それを、絵本からぬきだして生活で使う!!!

 

 

つまり、"Where's ~?"は、『どこ?』や『何かを探す時のフレーズ』ということが、体験できるように何かをさがしながら、生活の中でママが使ってみせるのです。

 

 

例えば、"Where's my apple??""Where's my key??"とか。

 

簡単なことで良い♡

"Where's Spot?"のSpotの部分だけを入れ替える、とてもシンプルな感じで良いので生活の中でママが意識して何度も使っていきます。

 

見つけた時は"Here!!"というのもお忘れなく♡

 

この第一段階クリアしたら、次はお子さんと一緒に何かを探してみるんです♡

"Where's the book??"

"Where's the hat?"

と言いながら。

 

そんな風に絵本の中から、フレーズを抜き出して生活の中で言ってみる。
実際の状況とフレーズを重ねてみる。

 

それがめっちゃ大事です♡

 

 

そんなお話をおうちDEえいごまるごとサポートプログラムに取り組むママにもお話しさせていただきました♡

 

 

プログラムの中では、今だけじゃなくこの先もお子さんの成長に合わせて英語絵本を選んでいく視点、英語絵本を会話につなげるヒントをお話ししています。

 

 

 

キーフレーズを抜き出して生活の中で楽しむのはその一つ♡

 

 

ぜひぜひ試してみてね♡

 

まるごとサポートプログラム、夏からスタートできます!
おうち英語を生活に定着させたい!!
子どもと家で英語を楽しみたい!!
そんなママのご要望に向き合っています♡

 

講座詳細はバナーをクリック↓

 

公式ラインからも毎日の育児で使えるパパっと英語フレーズやお役立ち情報を
お届けしています♡ぜひご登録の上、お役立てくださいね♡
↓コチラを『ポチッ』で登録できます♡

友だち追加

 

 

 

おすすめの記事