おうち時間が3倍楽しくなって家族の絆が深まる英語育児
ピアノを習い始めたのは
長女が5歳の頃。
かつて私が教えていただいた
ピアノの先生にお願いし、
レッスンが始まりました♡
その時に実家の両親が長女に
ピアノを買ってくれたんです♪
我が家にきたのは
とっても音が良いステキなピアノ♪
その後次女も習いはじめ、
私もピアノが好きだったので
我が家から毎日のように
ピアノの音が聞こえるように♡
音楽が大好きな私は、
子どもと一緒に歌ったり
ピアノを弾くことがとっても
楽しかったな♡
あれから、月日は流れ、、、
子ども達はそれぞれ別の習い事で
忙しくなり、ピアノはやめてしまい
誰もピアノを弾かなくなりました💦
自分もそうだったから、
買ったときからこんな日が来ることは
わかっていたけど、、、
なんだか寂しいね💦
今、まだピアノを習い続けている
家系で最も熱心に練習している
実家の母のもとに、ピアノを
引っ越しさせることに
なりました。
今日、引っ越しです。。。
母ならまた毎日のように
ピアノを弾いて活用してくれる♡
今までありがとう♪♪
ちょっとおセンチになったところで
今日のブログへLet's Go!!

英語があふれる親子の毎日

子どもの成長をおさめた日々のビデオ
見返すと自分の英語が残ってます♡
毎日の生活に、英語の語りかけが
かーなーり浸透してきた
受講のママの声♡
娘ちゃんの成長を記録する
スマホのビデオを見返すと
『あ、この時私 英語で言ったんだ!』
って、あとで気づくことがあるくらい
自然に英語フレーズが口から
飛び出すようになってきたんです✨
もう鳥肌もの🐦✨
すごくない???
私も、その感覚よくわかります!
自分が英語で話してるのか
日本語だったのかもわからないくらい
自然に口からでるあの感覚!!
それは、かーなーり
自然に生活の中に英語があって
すでになんの違和感もない
時に起こります。
それをプログラム開始1か月そこそこで
感じてくれるなんて♡
これはこのママが毎日毎日、
楽しみながら娘ちゃんに英語の語りかけを
続けてきたから♡
このママは

むしろ英語の方が自分の気持ちを
きちんと伝えられてる気がするんです。
と言っていました。
嬉しすぎる!!
受講者さんの毎日に英語が増えていること
モチベーションを保って一緒に進めていること
目標とされていた姿に近づいていること
その過程を見せてもらえていること
自分のことのように
嬉しすぎるんです!!
いや、自分のことより、
かもしれない。
私があの頃したかった英語育児を
ちゃんと形にされている受講者さんの話を
聞く度に、羨ましいぃ!!
(なんでやねん笑)

英語カードで遊ばれている様子↑↑↑
1番よく使うフレーズは
Don't step on it. (踏まないで)
笑笑
だそうです♡
親子の情景が浮かんで嬉しいな♪
我が家でも英語で話しています
長女とはどちらかが英語で
会話をスタートすれば、
英語で会話を続けます。
次女は英語では返してきません(笑)
でも全部理解して日本語で返します
(こんにゃろ!)
『ノーアイドント』と英語で返してくるのは
、、、、、、パパ(笑)
言葉は家族に伝染するんです!!
本当に驚くほど伝染します!!
このママのおばあちゃんも
Diaper rash (オムツかぶれ)という言葉を
使われているそうです♡
ほかのママたちもみんな、
『パパが英語語りかけをはじめた!』
『パパが協力的になった!』
と言われています。
これは、教材を見せたり、絵本を読んでいる
だけの時にはなかった変化!!
ママが、英語を言葉として生活の中で
使っていくことで、初めてパパに
変化が表れてきます
英語は特別な言葉ではなく
家族のコミュニケーションツール!

英語の歌を少しずつ口ずさんでいる様子↑↑↑
実際は、なかなかこんなふうに
1人で上手くいく方はいません💦
それが悲しい現実です。。。
まず、定着するほど一人で続けていくことが
とっても難しいんです。。。
私もそうだったから
よーーーーーーくわかる!!
なにをどうすれば良いのか
どんな順番で言語修得が進むのか
知らずに手当り次第進める不安を
私は知っています。

 

公式ラインからも、毎日の育児で使える
パパっと英語フレーズやお役立ち情報
お届けしています♡ぜひご登録の上、お役立てくださいね♡
↓コチラを『ポチッ』で登録できます♡

友だち追加

 

 

おすすめの記事