おうち英語の効果をバッチリ上げていく3つのコツ

先生のブログを読んだり、公式Lineを見ながら、子どもとおうち英語楽しんでます♡
最近、そんな風にいってくれるママや、メッセージくれる方が増えて、とっても嬉しく思っています♡

いつもありがとうございます。

先日も、英語好きなママ達とお話ししていると『簡単なことが英語で言えない』というお悩みの話になりました。

言いたいことがうまく言えないままタイミングを逃がしてしまう、これはほんとうにたくさんのママがもつお悩みです💦

今日はおうち英語をすでにしているママに、おうち英語をもっと楽しみながら効果をバッチリ上げていくコツをいくつかお伝えしたいと思います。

この記事を読むと、せっかくしているおうち英語、親子のかけがえのない時間をもっともっと楽しめるようになります。
楽しめるということは、もっと効果的に進んでいくということです。
おうち英語をしているママ、これからしようと思っているママはぜひ最後まで読んでみてくださいね♡

おうち英語の個性

英語育児、おうち英語と言い方はいろいろとあるけれど、内容は人それぞれ、ほんとうに様々です。
それもそのはず、
・ママの英語力
・お子さんの年齢、性別
・お子さんの兄弟の数
・目指すゴール
人によって何もかもがそれぞれちがうからです。
だから、同じ教材を買っても、当然その先は人さまざまで、しっくりきて楽しめる人もいるし、すぐにオブジェにしてしまう人もいる。
同じ本を読んで書いてあるままにやってみても、うまくいく人と、全然うまくいかない人もいる。
おうち英語にもそれぞれ個性があるんです。
まず、わが家と本の著者の生活スタイルや状況は全然違うんだ、そこをしっかり理解してくださいね。
みんなが良いからとうちにも良いとは限らない。
良い教材だからって全員が100%満足とはなかなかいかないのです。
そこは、はじめから計算にいれておいてください。
大事なので、もう一回書きますね♡
おうち英語は人それぞちがう経過をたどるのがあたり前。
なぜなら↓
・ママの英語力
・お子さんの性別、年齢
・お子さんの兄弟の数
・目指すゴール
ほかにも、ママの仕事の有無や、パパの英語への考え方など、いろーーーんな要因がかかわってくるんです。
わが家はこんな状況だな、をまず自覚しましょう。

おうち英語の動機

おうち英語ってほんとにスタートは気軽で良いんです
子どもと英語を楽しみたいな。
この機会に自分も英語、やり直したいな。
ちょっとでも、子どもが英語を好きになってくれたら良いな。♪
そんな、気軽なスタートで良いとおもう。
ペラペラのスーパーキッズを目指すことばかりがおうち英語ではないから。
できる範囲の楽しいことで十分!!
ワクワクすることをしている、で十分です。
でも、どんなところを目指しているのか、は自分でしっかりとわかっておいてほしい。
なぜなら目指すところで今やることがまったくちがってくるからです。
ポイントは『何を目指しているんだっけ?』を定期的に見直すこと。
節目ごとに目指しているものを再確認すること。
これだけは、必ずしてください。
で、できれば目がつくところに書きこんでおいてくださいね。
理由は、目指すところをすぐに見失って的外れなことに没頭してしまいやすいからです。

ゴールのさだめ方

まず、おうち英語を楽しむためにもっとも大切なのはゴールを設定すること!!

やっぱり、なにをするときもゴールををはっきりと思い浮かべることが大事♡なんです!!

そこから、逆算して今すべきことを考えられるから。
では、そのゴールの定めかたのコツをお伝えします♡
ゴールを定める時は、英語の絵本をいっぱい読めるようになりたいな。のようなホワワ~ンとしたものではなくて、
1週間に一冊は英語絵本を読めるようになる!そして月に4冊マスターする!!』
のように、具体的な数字を必ずいれること!!
理由は、ゴールがわかりやすいし、クリアした自分を感じやすいからです♡
つまり、達成感を得られやすいということです。
だって『いっぱい読めるようになりたいな』のいっぱいって何冊?
いっぱいって何冊読んだら満足して頑張ったって言える?
それ、いつまでたってもクリアできないんです。
だから達成感も感じにくい。
定期的に今よりちょびっとだけ上の位置の数字のある目標を立てながらそれをクリアして進んでいくと、確実に前に進んでいけますよ!!
このゴール設定をしていないママは、ぜひいますぐに今の時点での目標をさだめてください。
数字といつまでか、の期限の設定をお忘れなく♡

記憶ではなく記録に残す

つぎにおうち英語をもっと楽しむコツは定期的に【現在地の確認とゴール】を記録に残しておくこと。
自分は、いまどこにいて、どこを目指しているの??
具体的にどんな未来をのぞんでいる??

これをね、記録しておくと、後で見た時に『わぁ、こんなことができるようになったんだねー』
『あの頃、こんなことがんばってたなぁ』
って親子の成長の記録、成長の軌跡になる♡
これは、『覚えておこーっと』って記憶にのこすのではないよ。
記録に残すのです。
キチンと書き記しておく。
できれば子どものかわいい写真やその頃の出来事も一緒に描いておいてくださいね。
子育て日記と同じように、あとで見直すととても良い記録になりますので、ぜひ今日から始めてくださいね♡

続けることを楽しむ

たとえば、なにかおうち英語をした日はカレンダーにハートを書くとか、シールを貼るとかして、やっていることを可視化、つまり目に見えるようにします。
これは、なんでもないことのようでとっても大切なことなんです。
目に見えることで『今日もちょっとだけでもできた!』と自分を褒めることができるし、こんなに続けてきたんだな、と実感ができます。
わが子との距離は近すぎて、なかなか成長がみえない。
それに、毎日の家事&育児に忙殺されてそのうちフェードアウトしそうになる。
おうち英語は、いつ始めるかよりいつまで続けるかがとっても大事です♡
子どもは覚えるのも早いけど、忘れるのもめちゃんこ早い!!
悲しいくらい早い!!
毎日覚えることがたっぷりあることども達は、やらなくなったらすぐに忘れ始めます。
(やり始めると、取戻しははやいです♡
だから、できるだけ細く長く継続すること。
いかに長く続けていけるだろう、という視点で考えるのが大事だな、と今とても思います。
このペースで5年続くかな?と考えて続けられそうなペース、ママが楽しみながらできるペースで続けていくこと。
続けることを楽しみの一つにするんです♡

大事なのは楽しむこと

以上、おうち英語を楽しみながら効果をバッチリ上げていくコツのお話をしてきました。

まとめると、

1.定期的に現在地を確認してゴールを設定する
2.記憶ではなく記録にのこしていく
3.5年続けられるゆるいペースで楽しむ
の3つです。
結局は、楽しいと続くし、続くと効果が出るし、効果が出ると自信になって楽しいので、うまくグルグル回りだします。
軌道にのるのです。
大人のコントロールで引っ張らず、子どもがある程度の年齢の頃には自信をもてて楽しく取り組める状態を目指してくださいね♡
やりたい気持ちはあるのに、一人ではなかなか難しい、3日坊主で続かない。
そんなママをサポートしている長期サポートプログラム
『おうちDEえいごまるごとサポートプログラム』
もあります。
コチラのプログラムでは、上の3つのコツをふまえて、私がおうち英語をサポートさせていただき、そのおうちにあった、楽しく心地よいおうち英語の進め方をアドバイスさせていただいています。
そして、目標を立ててはクリアしていく、という工程をひとつずつ手順をふみながら3か月一緒に進んでいきます。
すると、3か月後には軌道にのって、一人でそれをできるようになりおうち英語を細く長く楽しめるようになります。
そうやっておうちに英語があることで、子どもは日本語と変わらず、ママとのコミュニケーションで、自然に英語を口にするようになっていきます♡
何かしたいけど、どこを目指せば良いのかわからない。
何をしたら良いのかわからない、というママはぜひ一度ご相談くださいね♡
【関連記事】

公式LINEにご登録のメンバー様だけに、
もっと楽しい英語ライフを
送るための情報を随時発信しています♡
ぜひ公式ラインにご登録ください♡
毎日の育児で使える
パパっと英語フレーズやお役立ち情報
お届けしています♡
講座の先行募集もおこなっています。
ぜひご登録の上、お役立てくださいね♡
↓コチラを『ポチッ』で登録できます♡

友だち追加

 

おすすめの記事