つけたいところに力をつける!ピンポイントの発音トレーニングのポイント!
【英語で人生をより豊かにおもしろく♡】

ママと子どもが同時に英語をしゃべって
毎日がおどりだす!ごきげん英語魔術師

夢見た日を現実にする英語サポート
立脇真理子です😊

 

英語が好きな人、
英語を学んでいる人にとって
【良い発音】に心ときめく人は多い✨

 

 

という私も、もちろん
長い間ずーーーーーっと
英語の発音については
マリコ流研究を続けてきました💕

 

 

 

だって発音ってほかの英語能力より
圧倒的にオモテに出やすくて
一言なにか単語を言うだけで
わかっちゃうからね

 

 

自分の好みの発音を聞いては
『あんなふうに話せたらいいな』
『あの人の発音カッコイイな♡』
と憧れちゃうわけです😍

 

 

 

そして、少しでも良い発音に近づくために、
日々のトレーニングを欠かさない!!

 

 

発音は気づきと日々のトレーニングで
作られるものだから。

もうまさに筋トレと同じ!!

 

 

毎日つみかさねるからこそ
まちがったやり方をせずに
伸ばしたいところを
伸ばしたいように鍛える
必要があります。

 

 

そうしないと、
足首を細くしたいのに
太ももパンパンに筋肉がついた!
ってことになりかねません😱

 

 

今日のブログでは、
発音をもっと良くしたいと思っている人
発音を教える立場の人に、
『良い発音』
を追いもとめる時の
ポイントについてお伝えしますね♪

正しい発音って何なのか

そもそも、、、、、
英語の発音には正しいとか、
まちがってるってないと思います😅

 

 

もしはっきり『まちがっている!』
と言える場面があるとすれば、
たとえば"apple"という単語をみて
『オレンジ』と発音しちゃった場合
(発音というか読み方がまちがってるw)

 

 

 

そういうこと以外は、
『まちがっている』という表現は
ちょっとちがうかなーと思うんです。

 

↑先生のための発音指導法講座

 

 

たとえば、dogという単語🐶

 

 

あえてカタカナで書くとすると
イギリス英語では『ドッグ』
アメリカ英語では『ダッグ』
のように発音するんです。

 

 

まんなかの
oの発音がちがいますね。

 

 

日本人には犬=ドッグがなじみある。
じゃあ、アメリカの『ダッグ』
の発音はまちがってるかというと、
そんなワケないですよね🤣

 

 

どちらも、をあらわす同じ言葉。
だからもちろん両方まちがっていない♪

 

 

dogの例のように、
国や地域、個人によって
発音のちがいがめっちゃ大きいんです!

 

 

でも、指すものは同じだし、
どれもまちがっているとはいえません。
あえて言うと、自分の発音を基準にして
『なまってる!』という人はいるかもですが🤣

 

 

それも、そもそもコレが基準
なんて決まってないので
失礼だと思います(笑)

英語はたくさんの国で話されている

英語を母語として話している国の数、
いくつかご存じですか???

 

 

主要な国だけでもイギリス、
アイルランド、アメリカ、
オーストラリア、ニュージーランド、
カナダ、などなど
めーーーっちゃいっぱいあるんです!!

 

 

公用語として使われている国も合わせると
ナントその数、80か国以上!!

 

 

 

日本の都道府県数よりも多いやーん!!

 

 

日本語にも、九州弁、青森弁など
いろいろあるように、
英語にも国それぞれ特徴があります。

 

 

これが、いわゆるなまりですね♡

 

 

でも、もちろんどんななまりがあっても、
英語だし、正しい正しくないの
判断につかえるものじゃない。

 

 

さらに、世界中の英語話者のうち
ネイティブスピーカーの割合
わずか2割なんです!

 

 

つまり、残りの8割は第二言語として
英語を話している人たち。

 

 

当然それぞれの母国語なまりがあります。

 

 

ここまできたら、英語がいかに様々な国や地域で、
様々なバックグラウンドの人に話されている
すんごい言葉なのか、かわかりますよね✨

 

 

はってしなく多様な言葉!!

そしてそれこそが
英語の最大の魅力!!

 

英語のオモシロイところなんです!!

 

私が心をワシづかみにされている
ポイントもここ!!

 

ちがう母語を持つもの同士が、
コミュニケーションをとるための言葉

 

 

さまざまなちがう文化をもつ人同士が
英語を通じてわかりあえるんです♡

 

 

あぁ♡なんてステキなんでしょう💕

学校はアメリカ英語??

日本の学校教育はアメリカ英語を採用。

 

 

だけど、アメリカは
めーーーーーっちゃくちゃ広い!!

 

 

厳密にいうと地域によって
だーーいぶ発音や言い回し、
話し方がちがうハズ。

 

 

一口にアメリカ英語とは
言い切れないかも💦

 

 

それに
発音は英語担当の先生の発音しだい。

 

 

そもそも日本の学校では、
発音までていねいに教える時間がない😫
教えることが多すぎて発音あとまわし。

 

 

日本語なまりが強い英語のまま学校を卒業し
世界に出ていく
ことになります。

 

 

英語に正解はないので、
日本語なまり上等!なんですが、
日本語なまりは、あまりにもクセが強い。。。

 

 

クセが強くて
コミュニケーションに支障をきたすレベル💦

 

 

母語なまりは当然のこと!!
だけど、この
コミュニケーションに支障をきたす
という部分が非常にマズい。

 

 

言葉としての役割を果たせないほど、
なまりが強すぎて、理解してもらえない!
通じない!という問題がでてくるわけです😱

 

 

 

だから、それを通じるレベルに変えていく
という努力はめっちゃくちゃ意味がある!
と思います♡

どこによせていくか

通じるレベルの英語に修正していくときに、
考えるのはどこの国の英語によせていくか♡

 

さて、どこの英語によせていこうか。
う~ワクワクするぅ

 

この時に、ぜひオススメしたいこと♡

 

これは、私が以前発音を学んだ時に教えてもらったことなんですが、
アメリカ英語によせるなら、
全体的にアメリカ英語によせる。

 

 

イギリスやオーストラリア、
カナダによせたい、と思うなら
全体的にその国によせる
ということがとても大切

 

 

たとえば、さっきのdogoの音、ア
メリカ英語っぽく『ダッグ』と言うなら、
hotの時も『ホット』というより『ハット』、
potも『ポット』ではなく『パット』と、
oはどんな単語の中でも音をそろえるんです。

 

 

 

それが、聞く人に親切な発音

 

 

たとえば関西弁の人が
部分的に九州弁、かと思ったら
青森弁がでてきた、、、💦
みたいにコロコロ話し方を変えられると、
その話し方に神経がもっていかれて
話の内容に集中しづらくないですか?(笑)

 

 

つまり、そういうことなんです。

 

 

自分の音が確立している
ネイティブスピーカーが聞くと、
その音のブレがどうしても気になってくる、
ということです。

モデルをもつ

そんなこと言っても、音をそろえるのが
めっちゃムズカシイやん!!
と思っていた私💦

 

 

私がいろいろ試してきた結果、
『人』のモデルを持つことがめっちゃオススメ♪

 

 

だれか、憧れの話し方をする人はいませんか?

 

好きな俳優さんとか、
ニュースキャスター、
映画の中の役の話し方がスキ!とか。

 

 

私は、映画『プラダを着た悪魔』
ミランダ役のメリル・ストリープの話し方が大好き!!

 

あのユルーイ、ダルそうな話し方が憧れ(笑)
とっても好きなんです♡

 

一人、そういうモデルを決めて、
声の高さや話し方、息の吐き方など
セリフもろともぜーーーんぶ完コピします。

 

 

ある一定の文章やセリフを暗記できるくらいまで
とにかく言いまくるーーーーーー!!

 

 

そのなりきり音読学習の効果的なやり方は
こちらでご紹介しています↓

【効果絶大のなりきり音読学習のヒミツ】の記事はコチラをクリック

 

ぜひ、一度お試しくださいね♡

 

【関連記事】
日本人の英語がカタカナ発音になる理由はコチラをクリック

最後までお読みいただき
ありがとうございました♡

**********************

公式LINEにご登録のメンバー様だけに、
もっと楽しい英語ライフを
送るための情報を随時発信しています♡
ぜひ公式ラインにご登録ください♡
毎日の育児で使えるパパっと英語フレーズや
お役立ち情報
お届けしています♡
講座の先行募集もおこなっています。
おうち英語の効果を5倍アップする方法の
動画をプレゼント🎁✨しています♡
ぜひご登録の上、お役立てくださいね♡
↓コチラを『ポチッ』で登録できます♡

友だち追加

自分の発音が気になる英語指導者、
生徒の発音が気になる英語指導者のための
先生のための発音指導法講座➀
詳細はバナーをクリック↓

※この講座は、渡邊いくみ先生考案
【先生のための発音指導法講座(WISH)】
の認定を受けて開催しています。

英語絵本や、英語歌、語りかけなど
身近な親子英語をスタートさせたいママには
コチラの講座がオススメです✨
バナーをクリックしてね↓
とってもかわいい英語のイラスト辞典を使って
親子で笑いあえる英語時間をもてるように
サポートしていく講座です♡
ならったその日から使える!!と
評判のシンプルで使いやすい
子育て英語フレーズを
より英語らしい発音で言えるように
お伝えしています♡♡

自己流のおうち英語で、悩んでいるママは一度ご相談くださいね♡
英語育児の現在地とゴールをクリアにして、今必要なことを見つけられます。

英語育児なんでも相談会の詳細はバナーをクリック↓

おうちでできる英語を本格的にスタートしたいママ、親子で楽しみながら続けられる自分になりたいママには長期サポートのまるごとサポートプログラムがおススメです!

詳細はバナーをクリック↓

私自身の経験や、英語講師としての10年間の経験を踏まえて、ママ達をサポートしています♡

個性が活きる親子レッスンの作り方講座を行っています。

詳細はバナーをクリックしてね♡

誰かのマネじゃなく、
自分にしかできないレッスンが必ずある!!
そんなレッスンを親子に届けたい!!と
思っている先生方を私も精一杯
サポートしています♡

 

おすすめの記事